生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ホームパーティーが華やかに!おつまみをおしゃれに盛り付ける方法

ホームパーティーが華やかに!おつまみをおしゃれに盛り付ける方法

2011年01月21日作成

 views

お気に入り

ホームパーティーでたくさんのゲストを招いている際には、お出しする料理にもこだわりたいですよね。たとえそれが出来合いや市販されているものでも、おしゃれにお出ししてその場を華やかにしたいもの。

今回はホームパーティー向けの、おしゃれな盛り付け方法をご紹介します。是非参考にして頂き、今までよりワンランクアップのパーティーを開いてみてはいかがでしょうか?

ちょっとした工夫であなたの腕も上がり、評価も高いこと間違いなしですよ!

目次

スナック類やナッツ類は個性的な器に盛る

まず、簡単なおつまみとしてよく利用するのが、スナック菓子のようなもの、またナッツ類のようなものだと思います。市販のものを包装のまま出すのは勿論NGです。また、紙皿なども味気ないのでやめましょう。

こういったスナック・ナッツ類は色合いも単色のため、器は個性的なもの、または味のあるものを選ぶことをおすすめします。例えば、色合いのある大皿や深皿などは見栄えも良いでしょう。

さらにユニークでおしゃれな盛り付けはワイングラスや小瓶に入れることです。

簡単なおつまみ類でも手を抜かず、お出しする方法にこだわってみてくださいね。

個性的な器を揃えよう!

個性的な器と聞いて連想するのは、洋風のおしゃれな食器が多いと思います。しかし、そこで和風の少し凝ったデザインのものを選ぶと周りの方の反応も少し変わってくるのではないでしょうか。

こちらの器はもともと刺し身用の器ですが、おつまみの種類によっては使ってみると食器上級者のような印象を与えることができるはずですよ!

今トレンドのポーリッシュデザイン。盛りつけてしまえば、底のデザインは見えませんが、食べ終わった後、食卓を独特のデザインが彩ってくれること間違いなしです!

ペーパーナプキンや大きな葉を下敷きにする

また、いつも使っているお皿が同じで味気ない・・という方には、ペーパーナプキンや市販の葉っぱを使うことをお薦めします。いつものお皿にナプキンを広げ、その上につまみを盛るだけです。それだけで印象はぐっと変わるものですよ。

さらに、バナナや笹の葉などもうまく使えば素敵です。

楊枝やピックなど、アイテムを上手に使う

パーティーで使う便利なおつまみは、手を汚さず食べられるもの、手軽に食べられるものですよね。それをフィンガーフードと呼んだりします。そういったフィンガーフードには、楊枝やピックと呼ばれる商品を使うのがお薦めです。

さらに串刺しにしたり、小さなレンゲに一口サイズで盛り付けるのもお薦めです。いかにも素敵なパーティーフードに大変身ですよ!

少しの工夫でたくさん盛り上げて!

もちろん、間接照明やキャンドル、音楽などでムードを作ることも大切ですが、食べ物に関してはちょっとした工夫で印象がだいぶ変わります。

ちょっと料理が味気ないかな…と思ったら、是非お試しくださいね!

この記事で使われている画像一覧

  • 20110121024739
  • 20110121022841
  • 20110121023451
  • 20110121023958
  • 20110121024337
  • 20110121024836
  • 20110121024811

本記事は、2011年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る