生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. なかなか勉強を始められない時に気持ちを切り替える方法

なかなか勉強を始められない時に気持ちを切り替える方法

2011年01月20日作成

 views

お気に入り

早く始めなければと思いつつ、だらだら過ごしてしまって勉強を始められない時がありますね。

自分にもっと厳しくしたいのに家にいるとどうしても甘くなってしまうという人も多いと思います。

そんな時に効果的な気持ちの切り替え方を紹介しましょう。

切り替えのコツ

1人でいると強制されることもなく、環境も変わらないので勉強モードに入ることが難しいですね。勉強のスイッチをONするためには空気を変える必要があります。

テレビを消す、漫画本を閉じる、ゲーム機をオフにするという動作意外に気持ちを切り替えるためには何か別の行動が必要です。幾つか例を挙げてみましょう。

外の空気を吸う

新鮮な空気はとてもリフレッシュ効果があります。いったん家を出て付近をぐるっと歩いてみましょう。風に当たって頭も冴えるので次への集中にもなります。

外へ出なくても窓を開ける、ベランダに出て深呼吸するだけでもいいと思います。

お茶を入れる

仕事や勉強の合間にはお茶を飲むことで気分転換できます。これから何かを始めようとする時も同様にお茶を飲むことでスッキリしますね。

ペットボトルや缶入りの飲み物を飲むのもいいのですが、できればお湯をわかしてお茶を入れる、コーヒーを作るという動作があるとより効果的です。

掃除をする

部屋にいてだらだらしていた時は同じ場所で勉強モードに切り替えるのは難しいものです。こういう時は一度掃除などをすることをおススメします。

時間をかけなくても窓を開けて掃除機をかけてみるとか、あたりに散らかっているものをスッキリ片付けることで気持ちが変わります。

おわりに

楽しいことならすぐに入り込めるのに勉強となると・・・ヨイショと踏ん切りが必要になりますね。

勉強モードにうまく切り替えられるように色々試してみて下さい。気分を切り替えることで集中力もわいてくるはずですよ。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 0d3207f0 9ff9 4625 9975 b91a1ad2da89

本記事は、2011年01月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る