生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. スーパーをより賢く利用する方法

スーパーをより賢く利用する方法

2011年01月20日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

スーパーには、コンビニやデパートにはない楽しみや、お得感があります。毎日のように入ってくる広告を見て、日替わりの安売り商品に翻弄されてしまったりしますよね。

そんなスーパーを、もっと賢く、もっと楽しく利用する方法を紹介したいと思います。

スーパーの賢い利用方法

何軒か回る

スーパー初心者の方は、まずは近所のスーパーを何軒か回って、良く買う品物の値段を見比べてみましょう。

よく買うものなら、安売りではない時、どこのスーパーが一番低価格で売っているか、すぐに覚えられるでしょう。

広告に惑わされない

広告を見れば、魅力的な安売り商品がたくさんあります。「今日はこれが安いけど、明日もあれが安いし・・・。」なんて、毎日スーパーに通ってしまっては、スーパーの思うツボです。

欲しかった安売り商品、1つだけを買って帰ってくる方なんて、ほとんどいないのではないでしょうか。たいてい、お目当ての安売り商品と、その他、余分な買い物をして帰ってしまうでしょう。

よっぽど安売りの機会の少ない商品が、底値で売っているなら2日続けていくのもありですが、たいていのものは周期的に安売りが巡ってきます。

今日行くから、明日のお目当てだった商品は、またの機会に・・・と、諦めたほうが節約につながります。

ポイントカードに惑わされない

ポイントカードのあるお店とないお店、どちらを優先するかと言えば、ほとんどの人がポイントカードのあるお店を選ぶと思います。

でも、「この店はポイントが貯まるから」と喜んで買い物していても、実は損をしているかもしれません。

ポイントカードを発行していないお店は、その分、商品の価格を抑えている可能性があります。

その日の安売りなどにもよりますが、例えば100円1ポイントのお店で100円の野菜を買ったとします。1円分還元されて99円です。でも、ポイントのないお店では、その野菜を98円で売っているかもしれません。

広告をよくチェックするか、店頭で価格をチェックして、ポイントだけに惑わされずに賢く買い物しましょう。

スーパーを楽しむ方法

プライベートブランド

各スーパーで発売されているプライベートブランドの商品は、価格も低価格なことが多く、工夫を凝らした商品がたくさんあります。

いろいろなスーパーの、プライベートブランドの商品を購入してみて、比べて違いを楽しんでみましょう。

お惣菜

スーパーが、価格や品揃えの次に、集客のために力を入れているのはお惣菜お弁当ではないでしょうか。

各スーパー、おいしくて目新しいものを競って作っていますので、食べ比べて楽しんでみましょう。

また、お惣菜は、閉店前に行けば安くなっている可能性が高いです。次の日に食べても問題のないものも多いので、エコの観点からも、ぜひ活用したいですね。

おわりに

スーパーにいけば、食品、日用雑貨、お菓子類など、たくさんの定番商品や新商品に出会えます。なんだか宝探しをしているみたいで、楽しいですよね。

また、他の店や違う日より、1円でも安く買えれば、すごく得した気分を味わえますし、逆に1円でも高ければ、すごく損した気分になってしまいます。

そんな価格とのにらめっこも、スーパーの楽しみの一つです。これからも、賢く利用して、より、スーパーを楽しみましょう。

本記事は、2011年01月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る