\ フォローしてね /

ホームパーティーで飲み物をおしゃれに見せる方法

ホームパーティーなどでは、ソフトドリンクをはじめ、各種アルコールなども登場することが多いでしょう。

ちょっとした提供方法の工夫で、ごく普通の飲み物もぐっと見栄えが代わり、おしゃれに見えるものです。

是非参考にして頂き、素敵なホームパーティーを演出して下さいね。

グラスはなるべく同じものを揃えましょう

グラスはどんなものでも構いませんが、出来るだけ統一した方が良いでしょう。何事も揃っているというだけで、非常に美しく見えるものです。

レモン/ライム/ハーブなどを活用する

普通のお水やソーダ類なども、カットレモンやハーブを添えるだけで、ぐっと見栄えがよくなります。

事前にカットやスライスしたレモンやライム、ハーブを用意しておき、ちょっとした時に添えてみて下さい。

フルーツを使う

カットフルーツを使うのも良い手です。

カットしたものを、喫茶店の飲み物風にグラスの口元に添えても良いですし、カクテルじゃジュースなどは、カットしたフルーツをポンチのように入れてしまってもおしゃれでしょう。

また、赤ワインにいれれば簡単サングリア風になります。

カラフェ/デキャンタを使う

ドリンクをペットボトルのまま置いたのでは、オシャレに見えません。ここはカフェやレストラン風にカラフェやデキャンタを使ってみてはどうでしょうか?

ミネラルウォーターでさえ、オシャレに見えてしまいますよ。

カラフルなストローを使う

小道具としてストローも使えますよ。ジュースは勿論、カクテルにも合います。

ストローに関してはいろいろな種類のものがあると華やかになりますね。

おわりに

いかがでしょうか?本当にちょっとした工夫で、見え方も随分変わるものです。

是非お試しいただき、ホームパーティーを素敵な空間に演出して下さいね。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。