生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 真剣な想いで関係を変えるコツ

真剣な想いで関係を変えるコツ

2013年03月04日更新

 views

お気に入り

はじめに

人は生きてるうちにどれだけの人と出会ったり、別れたりを繰り返していくのでしょう。人はどんなに強い人でも、ひとりでは生きていくことが出来ないものですね。

学生時代はどんなにスポーツに励んでいる人でも、勉学に励んでいる人でもひとりきりでは何も出来ませんから、友人との関係が発生しますね。

同僚や仲間という関係の中にあっても、気づいたら相手に恋愛感情を持ってしまうこともあるのではないでしょうか?

最初に出来上がってしまった関係を変えることはなかなか難しいものですから、自分の感情と相手の感情に温度差が生じて辛くなってしまうこともあるものですね。

自分の気持ちにウソをつかない

どんなに良い関係を保っていたとしても、自分の気持ちにウソをついて付き合うことは苦しいものです。結果を怖がらずに自分の素直な感情を受け入れましょう。

相手の気持ちを考える

自分の気持ちを受け入れるとは言っても、恋愛はひとりでは成り立ちませんね。相手の気持ちや状況を考えてあげられる余裕を持ちましょう。

相手との未来をしっかり考える

ただ「好きになってしまった」と悩んでいても何も始まりません。相手の気持ちを十分考えながら、ふたりの未来をしっかりイメージしましょう。

自分の気持ちを告白しても今までと同じような付き合い方をしたいのか、恋人同士としてまったく違う付き合い方をしたいのかを考えることですね。

エッチをした後のことを考える

恋人同士ともなれば大人ならば身体の関係に発展しても当たり前だと思います。そのことに対してもしっかりと受け入れられるほどの感情になっているかを考えましょう。

友達以上の感情を持って、そのことを告白するということは今までと全く同じ環境ではなくなるということを自覚しましょう。

おわりに

友達関係であった相手と恋愛関係に発展させるためには、自分がしっかりと先のことをイメージすることが大切ですね。自分で先のことをイメージすると、自然とそのように自分が行動するようになるものです。

告白する勇気がなくても、自然とそのような状況になった時に口から思わず自分の気持ちが飛び出してくるなんていうこともあります。

自分がどうしたいのかということを、しっかりと考えることが大切ですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110119173425

本記事は、2013年03月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る