生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 御近所からの頂き物へのお返しに☆ささやかなプレゼント選びのコツ

御近所からの頂き物へのお返しに☆ささやかなプレゼント選びのコツ

2011年01月19日作成

 views

お気に入り

はじめに

旅行好きのお隣さんがいつもお土産をくれるのに、自分は旅行の機会がないという人。御近所の方がよくお裾わけにと果物や郷土品などをくれるけれど、自分は何もしていないという人。

何かお返しをと思うけれど、いざとなると何がいいのか悩むところですね。そんな時にさりげなく渡せるものを紹介します。

お返しプレゼントを選ぶコツ

お土産やお裾わけならそれほど高価なものではないはず。ですからお返しも大げさにならないことが大事です。選ぶポイントを挙げてみましょう。

ポイントその1: 人気店の小さなもの

女性は品物が何であるかと同時にどこで買ったのかにチェックが入ることが多いですね。ブランド好きの人も多いので包みを見るだけでどこの店かわかる人も・・・。

男女を問わずノンブランドで嵩のあるものを選ぶよりも、小さくても人気ブランドのものの方が喜ばれることが多いようです。

チョコレート、クッキー等の菓子類やアロマソープ、タオルハンカチなどがおススメです。

ポイントその2: 自分が気に入っているもの

普段自分が使っていて便利だと思う物やお気に入りのもので相手にも勧めたいものがあれば、そういう物でもアイデアのひとつですね。

「便利で愛用しているんだけど、よければ使ってみてね」と渡せばわざとらしくなくプレゼントできるはず。キッチン用品やコスメなど、男性ならステーショナリーなどもおススメです。

その3: ブーケ

人に花をもらうのは嬉しいものですね。「いつも有難うございます。よければお部屋にでも。」と小さいブーケもおススメです。

この場合は鉢植えや大きなものは避けて小さな花束にしましょう。バスケット型でもいいですね。

その4: 手作りのもの

親しい間柄なら自分の作ったものもさりげなく渡せるのでいいと思います。手芸品やアクセサリー類、焼き菓子等をギフトボックスなどに入れてプレゼントしてみてはいかがでしょう。

ただしこれは相手の好みもあり返って負担になったりすることもありますから、よく考えてからにしましょう。

また相手が自分よりお菓子作りが上手い場合や自分の腕に自信のない人にはお勧めできません。

おわりに

いつも何かをくれる御近所の人は見返りを期待するわけではなく、本当に気を使ってくれる優しい人なんだと思います。

その度に何かを返すという気遣いは要らないので、3回に1回くらい、あるいは季節ごとくらいにお礼の言葉と共にお返しすれば気持ちは伝わると思いますよ。

本記事は、2011年01月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る