生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 長期入院している父、もしくは母が喜ぶお見舞い品の選び方

長期入院している父、もしくは母が喜ぶお見舞い品の選び方

2011年01月19日作成

 views

お気に入り

はじめに

友人や知人の入院のお見舞いであれば、「花束」を持っていくのが喜ばれますが、自分の父親もしくは母親が長期入院した場合何が喜ばれるか分からないという方も多いと思います。

そんな方の為に、実際私(著者)の父親が長期入院した時に、とっても喜んでもらえたお見舞いの品物をご紹介したいと思います。

長期入院した方に喜んでもらえるお見舞い品

介護用ソックス

介護用ソックスとは、主に履き口にゴムを使用しておらず特殊な編み方になっており、らくに履く事ができ、しめつけ感もありません。

長期入院し、あまり歩けずベッドにほとんど寝たきりの方でしたら、足がよくむくんだりしますので、そういう方にはしめつけ感のない介護用ソックスがオススメです。

(参照・・・介護用ソックス

保温性のある下着

病院では、冷暖房を一人の意見で上げたり下げたりする事はとても難しいので、他の方にはちょうど良い設定温度でも、本人にとっては、寒かったりする場合があります。

そんな時にオススメするのが、保温性のある下着です。遠赤外線の下着や、発熱素材の下着などが良いです。特に体が冷えると痛みがある方には、喜んでもらえる可能性が高いです。

クッション

病室のベッドは弾力性のないタイプのベッドが多いので、慣れない方にとっては、腰が痛くなると嘆く方も多いのです。そんな時はクッションはとても役立ちます。

食事をする際に腰の部分にクッションをあてたりするだけでも、痛みが緩和する場合がありますし、足の下にクッションを敷くだけでも血行が良くなり、足のむくみもとれます。

おわりに

長期入院している方にとっては、ちょっとした事でストレスを感じる事が多いので、身内には本当に必要な物を持ってきてもらいたいと願うものですよね。

身内にも遠慮して言えないというお父さんやお母さんには、ぜひ上記の品物をお見舞いとして持っていってみてはいかがでしょうか。きっと貴方の心遣いや優しさを感じて喜んでくれるはずですよ。

本記事は、2011年01月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る