生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 年下男性に恋したら…意中の彼の恋愛対象になる方法

年下男性に恋したら…意中の彼の恋愛対象になる方法

2011年01月19日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

年下の男性を好きになってしまった。年上なんか相手にされないかも…。そんな心配はちょっと置いておいて、年上だからこその上手なアピール方法を考えてみましょう!

ポイント1: ギャップ効果を狙おう

年上に対してのイメージって?

年上と聞くとどんなイメージを持ちやすいですか?「しっかりしている」「落ち着いている」というイメージがありますよね。また、「冷静な意見を言う」「物事を知っている」というイメージもあるでしょう。

このイメージは間違いではありませんが、年齢だけによるものではありませんし、ある部分はしっかりしていても、ある部分は年下の彼よりもしっかりしていないのは当然です。

しっかりしているのは良いことです

女性は好きな人に甘えたい、頼りたいという気持ちがあるため、「しっかりしている」と見られるのを嫌がります。しかしこう見られることは、「本当は頼りないところもあるんだ」というギャップを感じさせるチャンスなのです。

「本当はしっかりなんかしていない」と言ったところで「そんなことありませんよ」と返されそうです。ではどうすればよいのでしょうか。あなたの苦手なこと、誰かに相談したいことはなんですか?まずはそれを、彼に聞いたり相談してみてください。

できることを、できないフリするのはNG!しっかりしているところがあるということは、やはり年上の良さなのです。

頼りにしていることを示す

相談して「ありがとう」だけでは、ただの相談で終わってしまいます。「Aくんて、しっかりしててスゴイよね」とか「慌ててしまって、ヘンなことを聞いてごめん」とか、”私は年上だけど、あなたには勝てないところがあるのよ”ということを示しましょう。

男性は年下女性から頼られるのはもちろん嬉しいと思いますが、それは「当たり前」のことなのです。年上女性が頼ってくれたら「年上なのに頼ってくれて、可愛いな」と思う可能性は高いですよ。

ポイント2: 若作りは必要ない

あなたの長所は「若さ」ではないのだから、そこをアピールするのは見当違いです。年下の女性と同じような言動・行動はかえって魅力を半減させますので控えましょう。

年上ならではの気配りや優しさ、経験に基づく知的な会話を磨いて、同年代の女性の中で勝負できるようになりましょう。素敵な女性ほど、「しっかりしていない部分」「子供みたいな笑顔」が際立つのですから。

ポイント3: これを言ってはいけない

やってしまいがちな失敗のひとつに、こんなセリフがあります。

「もう若くないから」と、諦めたような口調

「若い子は○○だよね」と、冷めたような意見

意中の人に向かって「○○くん可愛い」

これらのセリフや態度は、年下の人たち全体に対して、上から見ている印象を与えてしまいます。普段から言わないようにしましょう。

おわりに

「男性は年下女性を好む」ことを前提にした書き方をしましたが、実際はどうなのでしょう。年上女性が好みという男性も多いと思いますし、社会人になるとあまり年齢は関係ないですよね。

年下男性を好きになった時、女性のほうが「年上だから…」と思ってしまう必要は、まったくないのです。肩肘張らない素直な気持ちで接すれば、彼も「貴女という人間」を見てくれるでしょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/12/12-344014.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110119151259

本記事は、2011年01月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る