生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初デートで動物園を活用する方法

初デートで動物園を活用する方法

2011年01月18日作成

 views

付き合う前にデートに行く場所。

どこに行ったら・・・?なんて考えてしまうこと、ありますよね。次回につながるようにするには、会話がなくなったり少なくとも悪い印象をもたれないような場所を選ぶ必要があります。

中でも初デートの場所としてオススメなのが、動物園。いくつか動物園であることの利点を挙げておりますので、参考にしてみてください。

目次

ポイント1: どうぶつ嫌いな人はあまりいない

まず、そもそも動物園を選択する理由として、あまりハズレないからということが挙げられます。

もちろん、どうぶつ全般がまったくダメだという人がいないとはいいませんが、だれしも何かしら好きなどうぶつは存在するものです。好きなどうぶつを見れば、おのずとテンションはあがるものです。

できることなら相手の好きなどうぶつのいる場所を選択しましょう。

ポイント2: 天気がよければ最高のスポット

デート当日が晴天に恵まれれば、すごく気持ちのいいスポットです。

ポカポカ陽気のなかでゆっくりとどうぶつを眺めたり、ランチをとったりすれば初デートの緊張をほぐすことに一役買ってくれるでしょう。

お弁当などが用意できたら、最高ですね。

当日の天気は確認しておきましょう。

ポイント3: どうぶつと触れ合って会話を増やす

多くの動物園ではどうぶつと触れ合うことのできるスペースが設けられています。ひつじやうま、やぎなど…。どうぶつと触れ合っているうちに打ち解けて、会話も増えること請け合いです。

目に付いたどうぶつの感想などを相手に伝えたり、相手の感想に同意することできっと会話が弾みます。

どうぶつを触ることに夢中になり過ぎないように注意です。

おわりに

初デート場所として、動物園を提案してみました。

特にどうぶつと触れ合うことでの緊張を緩和する効果は大きなメリットといえますので、活用してみてはいかがでしょうか。

たくさんの動物園のなかから、相手好みの動物園を見つけてあげてくださいね。

本記事は、2011年01月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る