生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 周りにいる人をハッピーにする言動のコツ

周りにいる人をハッピーにする言動のコツ

2011年01月18日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

誰しも常にハッピーでありたいですよね。また、更に周りの方もハッピーに出来たら何て幸せなことでしょう。

今回は、周りにいる方をハッピーにさせる言葉の数々をご紹介します。是非参考にして頂き、自分も周りもみんなでハッピーな気分になって頂けたら幸いです。

『ありがとう』

これは誰でも言われたら嬉しい言葉ですよね。どんな些細なことでも構いませんので、何かをしてもらったら必ず『ありがとう』と口に出して伝えましょう。

また、この言葉は友人や知り合いの方々に限ったことではありません。見知らぬ人でも、ちょっとした気遣いをしてもらったりした場合には、声を上げてお礼の言葉を伝えましょう。

例えば、通路を空けてくれたり、エレベーターのドアを押さえてて下さる方に遭遇することはありませんか?そんな時こそ、『ありがとうございます』と口に出してくださいね。

実は会釈だけで済ます方は意外に多いものです。しかし、この言葉は誰もがハッピーになる言葉だと思って、積極的に口に出してみて下さいね。

その際、笑顔を添えることをお忘れなく・・・。

『○○さんといると楽しい!』

誰でも、自分が誰かの役に立ったり、他の人を笑顔に出来ているということがわかると、本当に嬉しいものです。しかし、自分で『私は人を笑顔にしている!』と自慢する方はいないですよね。

そこで、家族や友達、職場の人など、一緒にいる機会があり、楽しい時間を過ごすことができたなら『○○さんといると本当に楽しいですね!』と言葉を掛けましょう。

お相手の方は必ずハッピーな気持ちになること間違いなしです。決してお世辞ではなく、心から伝えることが大切ですよ。

とってつけたように、何でも言えばいいというものではありません。感謝の心あっての言葉です。そのことを必ず念頭において発言しましょう。

おわりに

いかがでしょうか?そんなに難しいことではないですよね。

自分が発する言葉で誰かをハッピーな気分に出来れば、必ず自分も嬉しい気持ちになるものですよ。しかし、見返りを期待することなく、相手を思いやる気持ちで心から相手に伝えてあげて下さいね。

本記事は、2011年01月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る