\ フォローしてね /

アメリカ旅行で初めてのバーを楽しむ方法(お店選び~入店編)

旅先でのバーは、まさに映画の中に飛び込んだかのような雰囲気を味わえ、旅行気分がとても盛り上がります。

アメリカでのバーへの行き方と役立つ英会話をご紹介します。

バーにいくときの注意

安全面で気をつけたいこと

アメリカでは地域によって、夜出歩いても大丈夫なところと危険なところがあります。

旅行する地域の安全性をしっかり確かめてから、夜の外出プランを立てましょう。危険な地域に足を踏み入れるのは避けてくださいね。

お得で安心な時間帯

バーにはHappy hourという、早い時間での割り引きプランがあるところがあります。Happy hourはたいてい、午後4時から6時くらいと、午後9時過ぎなどの忙しくない時間帯に設定されています。

Happy hourは、バーの入り口に書いてあったり、バーのWebサイトに書いてあるのであらかじめチェックしておきましょう。

Happy hourを利用して午後6時前までの早い時間に行けば、安全面もお値段も安心です。

バーに入ったら

たいていはドアの横に小さなカウンターがあって店員さんがいるので、席に案内してもらいます。

席につく前に聞かれること:人数

"How many?"と人数を聞かれるので、何人のグループかを伝えます。二人なら"Two"ですね。

席につく前に聞かれること:カウンター席かテーブル席か

カウンター席とテーブル席があるレストランバーなどでは"Would you like to sit at the bar(カウンター席) or would you like a table(テーブル席)?"と聞かれることがあります。

聞かれたら好みの席を伝えます。

答え方はテーブル席なら”We'd like a table."、カウンター席なら”We'd like to sit at the bar."などです。

おわりに

どういう仕組みになっているのか知らないと、どぎまぎしてしまうものです。あらかじめバーについて下調べして、楽しく安全にお酒を楽しんでくださいね。
アメリカ旅行で初めてのバーを楽しむ方法(支払い編)
アメリカ旅行で初めてのバーを楽しむ方法(注文の仕方編)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。