生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 一人暮らしの男性でも毎日楽しくお弁当が作れる時短術の方法

一人暮らしの男性でも毎日楽しくお弁当が作れる時短術の方法

2011年01月17日作成

 views

お気に入り

はじめに

食約を節約する為に、最近「弁当男子」が増えてきていますね。とっても良い事だと思います。でも、毎日お弁当箱を洗って、お弁当を作るというのは、一人暮らしの男性には大変だと思います。

そこで、一人暮らしの男性でもお弁当を毎日作る為の時短術の方法をご紹介します。

お弁当を毎日作る為の時短術

お弁当箱は洗わない

お弁当を作らなくなる理由の一つで、お弁当箱洗うのが面倒だという人がいます。会社から疲れて帰ってきて、汚れた弁当箱を洗うのは嫌だなぁと思ってる人に必須アイテムがあります。

それは、「ラップ」です。ラップをどの様に使うかというと、弁当箱×2倍のラップを弁当箱に広げて敷き、お弁当の中身を入れて、余ったラップで丸ごと包んでからフタをするのです。

そうする事で、お弁当箱やフタの部分にも汚れがつく事もなく、ラップは汚れたら包んでゴミ箱にポイするだけで良いので、洗う手間なくラクちんです。

野菜サラダは週に1回まとめて作る

男性の一人り暮らしで、どうしても不足してしまいがちな「野菜」毎日煮物にしたり、焼いたりするのは時間もかかり忙しい朝には大変な作業です。

そこで、用意しておくと便利なのが「大きめのタッパ」「好きなドレッシング(味の違うもの3~4本程度)」です。

レタスを1週間分(約2個)を一口サイズにちぎって洗いザルにあげて、水気を切ってから、大きめのタッパに入れておきます。きゅうりや、トマトもキレイに洗って切り、一緒に入れておいても大丈夫です。

タッパは、空気が入って鮮度が早く落ちてしまうのを防ぐ為、きちんとフタが閉まるタイプのものを使用してくださいね。

毎日、お弁当箱に必要な分のみサラダを入れ、毎日味の違うドレッシングをかければ味に飽きる事もないでしょう。タッパに入れた野菜は1週間で必ず使い切ってくださいね。

冷凍食品を上手に使う

朝早く起きて、時間に余裕がある時は、肉料理や魚料理も作る事は出来ても、時間がない朝は困りますよね。そんな時はレンジでチンするだけの冷凍食品を上手に使いましょう。

もちろん、毎日冷凍食品ばかりでは食費がもったいないので、冷凍食品がスーパーで4割引き~半額の日に買うと良いでしょう。

見た目にもこだわる方は、冷凍食品を海苔で巻いたり、かまぼこやはんぺん等でサンドするだけでも美味しそうに出来上がります。

おわりに

いかがでしたか。楽しくお弁当を作る為には、少しでも手間が省け時間短縮できた方が長く続けられますよね。上記の時短術を上手に活用し、毎日のお弁当作りに役立ててくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110117220256

本記事は、2011年01月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る