生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 自炊を続けるコツ

自炊を続けるコツ

2011年01月17日作成

 views

自炊は身体にもお財布にもやさしいものですが、仕事をしながらや学校に行きながらだとなかなか難しいものです。

簡単にはなかなか難しいけれど、週のうち一日だけ頑張れば、自炊やを続けられる方法を紹介します!

目次

STEP1 1週間分の食材はまとめ買いする

1週間分の食材を土曜日や日曜日にしてしまいます。このとき1週間分のメイン食材つくりおきできるおかず位は考えておくと無駄がありません。

まとめ買いするメリットは

1.買ってしまったら、もったいないから使おうという気分になる
2.ちょこちょこ買いするよりも、余計なものが目につかない

ことです。

STEP2 献立のメインは焼くだけのものなどを取り入れる

帰ってきてから食材に下味をつけたり、いろいろな野菜を切って、焼いて、煮て・・・など手間なことをしていると、料理好きな方でないと自炊は続きません。

メイン料理は味がついたお肉や塩さけなど、焼くだけのものを購入しておくと良いでしょう。また、お休みの日に味をつけておいたものを冷凍や冷蔵保存しておくのも良いです。

  • 簡単メイン料理の例 チキンのしょうが焼き チキン(胸でもも肉でもOK)をすりおろしたしょうが、しょうゆ、酒、みりんなどにつけて、冷蔵庫or冷凍庫で保存しておく。食べる前に焼く。(冷凍した場合は、朝に冷蔵庫に入れて、解凍しておく)

焼き肉
お肉を焼き肉のたれで焼く。お好みで野菜と一緒に焼いてもおいしい。

このように、簡単にできるものはたくさんあります。

STEP3 つくりおきできるおかずを1日で何種類かつくる

つくりおきできるおかずを休みの日に何種類か作っておき、冷蔵庫や冷凍庫で保存しておきましょう。

  • つくりおきできるおかずの例 だいずとひじきの煮物 きんぴらごぼう 切り干しだいこんのサラダ など

STEP4 何日か連続して食べられるものを献立に取り入れる

例えば、カレーやシチュウなどを献立にいれると、何日か連続してたべることができます。

毎日全く同じものを食べるものが嫌な場合はアレンジを加えてみてはどうでしょう。

  • カレーの場合
    1日目 カレー
    2日目 カレードリア:白いご飯にカレーをかけ、チーズをのせてトースターで焼く。
    3日目 カレーうどん

  • シチュウの場合
    1日目 シチュウ
    2日目 ドリア:白いご飯にシチュウをかけ、チーズをのせてトースターで焼く

STEP5 無理せず冷凍食品も活用する

自炊を続けるのに、無理は禁物です。コロッケ、餃子、その他もろもろいろいろな冷凍食品があります。

疲れていてどうしようもない日は、無理せず冷凍食品にたよりましょう!!

STEP6 週の終わりはなべor麺もの

週の終わりは、材料もアイデアもつきてきます。冷蔵庫の整理の意味もかねて、残った具材をすべて使うつもりでなべや麺もの、スープなどにしてしまいます。

週のうち、金曜日はなべとかパスタと決めてしまっていると、献立をあれこれ考えるストレスが減ります。

おわりに

ひとり暮らしや独身のときは全く自炊をしなかった人も、結婚したり、子供ができると毎日自炊するようになったりします。

自炊はつまりのところは「習慣」です。自炊する習慣を作ってしまえば、そういう生活になります。まずは、週3日からなど無理せず楽な方法ではじめてみてはいかがでしょうか?

本記事は、2011年01月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る