生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 冬服を手軽に保管する方法

冬服を手軽に保管する方法

2011年01月17日作成

 views

お気に入り

はじめに

まだまだ、冬の寒い日が続いていて、セーターなど温かい冬服が活躍する時期が続いています。

でも、冬服は生地が厚いものも多く保管する場所などもとるので、かたずけようと思うと、クローゼットなどにかたずけられない時などもあるのではないでしょうか

そこで今回ご紹介するのは、利用することで、冬服の保管をすこしでもすっきり保管することが出来るようなる方法です。

方法

今回の方法は、衣類用圧縮袋という、洋服をすっきりと収納できるグッズを利用して衣類の保管を行います。

この衣類用圧縮袋は、かさばる冬用の洋服などを圧縮してすっきりと収納することが出来るグッズになっています。

収納用衣類圧縮袋 LL 3枚セット

衣類用圧縮袋の使い方は、袋の中にセーターなどを入れて圧縮することで利用します

次に、この衣類用圧縮袋を使うことでの、よいところをあげてみたいと思います。

ポイントその1

セーターやトレーナーなどを4枚から5枚くらい一度に収納することができます。

このことで、かさばる冬服などを、場所をとることなく収納出来るようになるので、とても便利に収納できます。

ポイントその2

圧縮することで、洋服の量などをすくなくすることができて、すっきりと洋服を収納することが出来るようになります。

冬服などは、厚手のものなども多いですので圧縮することですっきりと収納することが出来るので便利です。

ポイントその3

掃除機を利用することで手軽に簡単に圧縮することができるので、すぐに収納することが出来て便利です。

おわりに

まだまだ、冬の寒い日が続いていて、セーターなど温かい冬服はてばなすことは出来ません。

もし冬服などを収納する必要がでてきた場合にはこのようなグッズを利用する事で便利に収納出来るようになるかもしれません。

本記事は、2011年01月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る