生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 残ったお味噌汁をカレーうどんに変身させる方法

残ったお味噌汁をカレーうどんに変身させる方法

2011年01月17日作成

 views

ランチなどに手抜きとエコを兼ねて前日の夕飯の残りを食べたりする人は多いかと思いますが、同じものをそのまま食べるのって飽きちゃったりしますよね。

でもわざわざ一から作るのも面倒です。そんな時には残り物をリメイクしてみませんか?

今回は、残ったお味噌汁をカレーうどんに変身させる方法を紹介したいと思います。

毎日のように作るお味噌汁、少し余らせて翌日のランチにしてしまいましょう。

材料<2人分>

味噌汁

  • 好きな具(ねぎや油揚げ等がオススメ) 適量
  • だし汁
  • 味噌

カレーうどんにする場合

  • 残った味噌汁 あるだけ
  • カレールゥ 4~6個
  • 冷凍うどん 2玉
お味噌汁の残りの量が足りない場合には水を足してください。

作り方

STEP1: 味噌汁を作る

だし汁は、水+粉末だしでもかまいません。

まず普通にお味噌汁を作ります。ポイントは、もし味噌汁を作る時点でリメイクすることがわかっている場合は、カレーうどんに入っていても違和感のない具で作ることです。

だし汁と具材で火にかけ、具材に火が通ったら味噌を加えるだけです。味噌を加えてからは沸騰させないように気をつけましょう。普段どおりに食べて、余った分をとっておきます。

STEP2: 余った味噌汁を温めなおす

残った味噌汁を、もし汁気が足りないようならば水を足し、温めなおします。

STEP3: カレールゥを入れる

お味噌汁がふつふつとしてきたら、火を止めるか弱めてカレールゥを加え、軽くかき混ぜ、火を止めていた場合は再度点火します。

STEP4: うどんを加えて完成

ルゥが溶けたら、うどんを加えて煮込みます。うどんに火が通ったら完成です。

つゆで汚れない作り方

うどんをカレーに直接入れる作り方で紹介しましたが、出来上がって器にうどんを盛るときにつゆがはねます。

面倒でなければ、耐熱皿にうどんをのせてレンジでチン、もしくはつゆとは別鍋で茹で、うどんとつゆを別で調理して器であわせるようにすると良いですよ。

おわりに

無駄なく美味しく簡単に、残り物を活用してみましょう。カレーとお味噌は合いますし、カレーうどんには普通ダシを入れますがお味噌汁に既にダシが入っているのでほとんど味付けの必要がありません。

本記事は、2011年01月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る