生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 意中の彼に嫌われないように気をつけたい仕草

意中の彼に嫌われないように気をつけたい仕草

2011年01月17日作成

 views

お気に入り

はじめに

片想いの彼に、想いを伝える勇気はなくても、せめて嫌われるようなことだけは避けたいですよね。彼の前では、良い印象の女性でいたいものです。

男性の前で、これだけはやってはいけない仕草を紹介しますので、彼の前でしてしまわないよう、気をつけましょう。

男性に嫌われる仕草

手を叩いて笑う

どんなに面白いことがあっても、ふんぞり返って、手を叩きながら大声で笑うのはやめましょう。

友人の前なら良いのですが、男性の前でこれをしてしまうと、ほぼ間違いなく、恋愛対象ではなくなってしまうでしょう。

彼の前では、「アハハハ・・・」と、女の子らしく可愛く笑いましょう。笑い方が可愛い女性は、一緒にいて癒されますし、とても好印象です。

笑い方は、けっこう大切です。引き笑いなども、男性に嫌われるのでやめましょう。

食べ方が汚い

一緒に食事に行った際、食べ方が汚いと幻滅してしまいますよね。女性らしく、少しずつ口に運び、キレイに食事しましょう。

ポロポロこぼしたり、クチャクチャ音を立てて食べるのはもってのほかです。常識のない女性だと思われてしまいます。

また、彼よりも食べるのが早いと、びっくりされてしまいます。食事は相手のペースに合わせるのがマナーです。

食べ過ぎるのも良くありませんが、食べなさ過ぎも良くありません。食事を残すのは、人間性まで疑われてしまいます。気持ちよく食事できるよう、マナーをしっかり守りましょう。

口に手を当てて話す

口に手を当てて話すのは、何か隠し事をしている時だと言われます。実際には、口臭が気になるとか、歯に付いた汚れが気になるとかで、口元を隠すことが多いですよね。

いずれにしても、話す時に口元を隠されると、良い気はしません。

口臭チェックを行い、ガムやあめなどで口臭対策をしっかりしましょう。時々トイレで歯の清潔を確認し、話すときに口元を隠す必要のないようにしておきましょう。

おわりに

常識的なマナーをきちんと守れている人、女性らしい人は、男性から嫌われることはまずないでしょう。

清潔感を保ち、いつも、きちんとした印象の、可愛らしい女性でいるよう、心がけましょう。

本記事は、2011年01月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る