生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お酒に酔いにくい座り方

お酒に酔いにくい座り方

2013年11月16日更新

 views

お気に入り

お酒に酔いにくい座り方がある?!

お酒に酔うか酔わないか、これは体質の問題でもありますが、座り方でだいぶ違うそうです。

座り方が影響するかもしれない、という話だけであり、保証はできません。

お酒にすぐ酔って気持ち悪くなってしまう、という方は試してみてください!

飲む相手の左に座ろう

どんな座り方かと言うと簡単で、一緒に飲む相手の「左側に座る」だけです。

酔いというのは、肝臓でアルコールを処理しきれなくなったことによっておきる症状。ということは、酔いを避けるために肝臓の代謝能力を高めればいいということです。

そこで飲み相手の「左側」に座る。すると、話しかけるには体を右側にひねって話す事になります。

人間の肝臓というのは、右側のあばら骨の最下方の裏側に位置しています。

体を右にひねる事により脊椎が肝臓を刺激し、それにより代謝がよくなるというメカニズムだそうです。

もちろん個人差はあるようですが、お酒に弱くて困ってる人は1度やってみる価値はあるのではないでしょうか。

関連ライフレシピ

本記事は、2013年11月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る