生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 最低限覚えておきたい、野菜のゆで方のコツ

最低限覚えておきたい、野菜のゆで方のコツ

2011年01月17日作成

 views

いざ、野菜をゆでる時、水からゆでる野菜や、熱湯でゆでる野菜が分からない人も多いと思います。ゆでる野菜によって見た目も味も違ってきます。

では、イザという時に役に立つ、野菜のゆで方をご紹介いたします。美味しい野菜を食べる為に、野菜のゆで方を是非覚えていてくださいね。

目次

水からゆでる野菜・熱湯からゆでる野菜

水からゆでる野菜

「土の下に出来る野菜は水からゆでる」と覚えておいてくださいね。水からゆでる野菜には次のような野菜があります。

  • じゃがいも
  • さつまいも
  • さといも
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ごぼう
  • かぶ
  • 大根
下ごしらえとしてゆでる場合も基本的にゆで方は同じです。

熱湯でゆでる野菜

「土から上に出来る野菜は熱湯でゆでる」と覚えておいてくださいね。熱湯でゆでる野菜には次のような野菜があります。

  • きゃべつ
  • ほうれんそう
  • 春菊
  • 白菜
  • グリーンアスパラガス
  • 小松菜
  • にら
  • ねぎ
  • 豆類(そら豆、えだ豆)
  • とうもろこし
  • ブロッコリー
  • 山菜類
  • みつば
緑の野菜は、塩ゆでをしてすぐに冷水にとると、色よく仕上がります。

ゆで方のテクニック

野菜によって、アクが強い野菜があります。アク抜きの仕方や色よくゆでるためのコツがあります。

れんこん

お酢を入れて熱湯でゆでると白っぽく仕上げる事ができます。

たけのこ

米ぬかをいれて、水からゆでます。

枝豆

枝豆は、ゆでる前によく洗ってすり鉢に入れて塩をふってもむと、うぶ毛がとれます。ゆでたらザルにあげて塩をふり、うちわ等であおいで冷ます事で色よく仕上げる事ができます。

ふき

塩を入れた熱湯でゆでます。その後水にさらします。

とうもろこし

とうもろこしに塩をすり込むようにつけてからゆでると、甘く美味しくなります。

つくし

熱湯に、重曹やアクを入れてゆでると、苦味がなくなります。

おわりに

野菜のゆで方のコツを覚えることで、今までよりもっと野菜を美味しく食べることができます。野菜をゆで方で分からない時、この記事を是非、参考にしてくださいね。

Twitterで紹介!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 22303b4e f4ff 4a0d 95a0 65524765326c

本記事は、2011年01月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る