\ フォローしてね /

ダイエットにきくしょうがスープの作り方

身体を温める効果のあるしょうがを使った超簡単スープのレシピ3種ご紹介します。お湯を注ぎ入れるだけのもの、鍋を使うけど5分以内にできるスープです。

しょうがには血行を促進し、基礎代謝をあげてくれる効果があるそうです。身体が冷えて、動かなくなる寒い季節、しょうがで身体を温めて基礎代謝をUPさせましょう!!

わかめとカイワレ大根のしょうがスープ

ローカロリーの代表わかめと、カイワレ大根を具にしたしょうがスープです。具をたくさんいれてもローカロリーなのがうれしいですね!!しかも、材料に熱湯を加えるだけのレシピです!!

材料 (1人分)

  • しょうが 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1/2
  • しょうゆ 小さじ2/3 お好みで
  • 熱湯 200cc
  • 乾燥わかめ ひとつまみ
  • カイワレ大根 お好みで
  • ラー油 少々

作り方

  • STEP1: スープカップなどにしょうが、鶏ガラスープの素、乾燥わかめを入れます。
  • STEP2: 1に熱湯としょうゆを加えよく混ぜます。
  • STEP3: カイワレ大根を加え、最後にラー油を少々垂してできあがりです。

きのことネギのみそしょうがスープ

こちらもローカロリーの代表、きのこを使ったレシピです。きのこが安い季節なのでたっぷりいれちゃいましょう!!

材料 (1人分)

  • しょうが 小さじ1
  • だしの素 小さじ1/2
  • 水 200cc程度
  • 味噌 小さじ2
  • しめじ・えのきなど 40g
  • ネギ お好みで

作り方

  • STEP1: 水を沸かし、だしを加えます。
  • STEP2: 沸騰したら、しめじ・えのきなどのきのこを加え火をとおしてしょうがを加えます。
  • STEP3: 最後に味噌を溶き入れて、ネギをちらして出来上がりです。

卵とネギの中華風しょうがスープ

中華風スープの代表卵スープにもしょうがをIN!5分以内に出来るお手軽レシピです!!

材料 (1人分)

  • しょうが 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1/2
  • 塩 少々
  • 水 200cc程度
  • 卵 1/2個
  • ネギ お好みで
  • ごま油 少々

作り方

  • STEP1: 鍋に水を沸かして、鶏ガラスープと塩を入れます。
  • STEP2: しょうがを加えて、とき卵を流し入れ、ゴマ油を加えます。
  • STEP3: 最後に刻んだ青ネギを散らして出来上がりです。

おわりに

いかがでしょうか?しょうがはすりおろしたものでも、すりおろして売っているチューブのものでもOKです。

是非お試し下さい!!

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。