生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 時間をかけずに肌を健康的に保つコツ

時間をかけずに肌を健康的に保つコツ

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

男性でも女性でも、肌を健康に保つと若く見えたり、相手の印象も良くなります。でも、「美容に気を使っていますか?」と言われると「そんな時間がとれないんです!」って気持ちになりますよね。

意識はしてるけど、努力する時間が…というかたにお勧めの、肌のお手入れのコツを紹介します。

ポイント1: ハンドクリーム

ハンドクリーム、使ってますか?1日どれぐらいハンドクリームを使っていますか?

この時期、とても空気が乾燥し、肌もカサカサになります。「お風呂からでたとき、寝る前に塗っているよ」と言う方。全然足りません。

ハンドクリームを塗るベストなタイミングは「乾燥した空気に触れる前」です。

デスクワークの方は会社のデスクの上にもハンドクリームを置いてみてください。お昼に行く前、会社から帰る前に気がついたらハンドクリームを使うようにしましょう。

外でお仕事をしている方、バッグの中にもハンドクリームを常備しておきましょう。電車を待っているとき、ちょっと喫茶店に入って休憩しているとき、すぐに取り出せるようにしておきましょう。

寒い時期、指先の血行も悪くなっているので、定期的にハンドクリームを塗ることで血行促進になり、一石二鳥ですよ。

ポイント2: リンパマッサージ

リンパマッサージを行って体の血の巡りをよくしたり、老廃物をためないようにしましょう。

リンパの位置がわからないよってかたは、リンパの位置がわかるイラストが載っているサイトをどうぞ。リンパの位置

マッサージ=お風呂の中、というようなイメージがあるかもしれませんが、首筋や腕なんかは仕事中など、ふとしたときでもできます。

できるだけ毎日、1箇所でもよいのでマッサージをするよう心がけましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。本当に手間がかからないポイントだったと思います。もっと努力できる方は、もっともっと努力してもよいです。

でも、「毎日続けること」が一番のポイントなので、「今日だけ◯◯がんばる!」といったことは控えましょう。反対に努力しなかった日に反動がきます。

寒い時期ですが、肌の状態を健康にたもち、元気よくがんばりましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110114232215

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る