生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2. 特殊な趣味を理解してもらうためのステップ

特殊な趣味を理解してもらうためのステップ

2011年01月16日作成

 views

ネットが当たり前のように普及した今、人々は自分の細かい欲求に合わせたコアな趣味を持つことが可能になりました。

でも、あまりにコアでマイナーな趣味だと、趣味の話になった時に理解してもらえなかったりすることもありますよね。

普段は「それでいいや、同好の士がいるから」と思っていればよくても、家族や大切なひとにはやっぱりこの面白さをわかってもらいたい!

そんな時にお勧めの、ちょっと特殊な趣味を理解してもらうための方法です。

ポイント1:HPを見てもらう

ネット環境が当たり前になった、今だからこその方法です。かなりマイナーな趣味でも、何らかのHPがある場合がほとんどではないでしょうか?

その中でも、一般の人にもわかりやすくとっつきやすい内容だと思われるサイトを、見てもらいましょう。

全部見せなくてもいいのです。その趣味の内容について分かりやすく解説してあるページであったり、仲間内の掲示板であったり。

「こんなマイナーな趣味誰も理解者がいないんじゃないか?」と思われているかもしれないのを、「少ないけど同好の士はいるんだな」という認識に変えてもらうためには有効な手段です。

あまり特殊な雰囲気のサイトを見せて、逆に引かれてしまわないよう気をつけましょう。

ポイント2:あなたがハマったきっかけを語ってみる

そのちょっと変わった趣味に、あなたがハマったきっかけはなんでしょう?

はじめは友達に誘われたのかもしれません。好きな芸能人が趣味だと言っていたのを聞いて、調べてみたのがきっかけかもしれません。

でも、始めたきっかけではなく、そのあと「自分の趣味」と言えるほどハマってしまったきっかけが、あるのではないでしょうか?

そのきっかけを、理解してほしい人に語ってみましょう。

あなたの家族や大切な人は、あなたの趣味についてはまだ未知の世界でも、あなたのことはよく知っているし、大切に思っているはずです。

そんな大切な人が、目を輝かせて語る話なら、共感してもらえる可能性も高いと思います。

おわりに

こんなマイナーな趣味、どうせ理解されないから・・・と諦めずに、一度挑戦してみてくださいね。

本記事は、2011年01月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る