生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 年間所得からの家計管理のコツ

年間所得からの家計管理のコツ

2011年01月16日作成

 views

お気に入り

はじめに

一年間に得た収入を年収と言い、そこから年金など必要経費を差し引いたものを所得といいます。

年間の所得をもとに、予算のある家計管理をしていきましょう!

年間所得からの家計管理のコツ

羽仁もと子案の家計簿

「予算のある家計簿」は、羽仁もと子案の家計簿の考え方です。
家計簿 2011年

日にちごとではなく、予算別の一覧になっています。今月食費はあと何円使える、教育費は今のところいくら使っている・・・と一目でわかるようになっています。

「家計当座帳」とあわせて使います。
家計当座帳 2011

まずは当座帳に、その日使ったお金を全部書き出して、それから家計簿に項目ごとにまとめて移します。

初めはとても面倒に感じますが、慣れると財布の中も一円単位で管理できますし、気持ちよく生活することが出来るようになります。

去年の所得で生活する

前の年の所得で生活する習慣をつけます。前の年の所得が増えれば少し去年より余裕のある予算を、減れば少ない予算を組みます。

予算を組む

食費は月にいくらくらいなのか、車検がある、ホームベーカリーを購入、美容院には2ヶ月に一回・・・・と一年に必要な金額を書き出していって、去年の所得と比べます。

どこを増やしてどこを減らすのか、年間ベースで考えましょう。

12で割る

一ヶ月の予算を決めます。20万円の車検代もガソリンなどの「車費」に含めて12で割ってしまいます。

あとは、予算に従って生活していきます。どこにお金を使いすぎているか、すぐにわかるので調整しやすいのです。大きな出費も、あらかじめ予算に組み込んであればあわてません。

おわりに

ただ節約すればよいということではなく、月末に余裕があれば少し贅沢をしたりできる、それが予算のある家計簿の良いところだと思います。

自分だけで続けようとすると、くじけることもありますので、仲間を見つけてはげましあって続けるのが良いと思います。

本記事は、2011年01月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る