生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 大人ならではの勉強を楽しむ方法

大人ならではの勉強を楽しむ方法

2011年01月15日作成

 views

はじめに

学生時代は嫌でもなんでも勉強が義務なので強制的にする必要がありましたが、社会人になってしまうと強制されることがなくなり仕事が主になるので、なかなか勉強する時間が取れなくなります。

しかし、勉強することをやめてしまうと、そこから成長が止まってしまいます。そこで今回は、大人だからできる勉強法を取り上げてみました。

大人ならではの勉強法のコツ

量より質を重視する

学生時代と違ってたくさんの教科を学ぶことはできません。それでまずは、今後自分にとって必要となる分野に絞って学ぶように心がけましょう。

例えば仕事上必須の資格を取るために勉強できるかもしれませんし、必須ではなくてもスキルアップ・キャリアアップに必ず役立つ資格を選ぶこともできます。

社会人は勉強のために割ける時間に限りがありますから、だらだらなんとなくするのではなく集中して短時間で行ないましょう。

勉強する場所を選ぶ

勉強は義務や強制される仕事ではないので、特に自分のモチベーションを上げるのが大変ですが、集中して行なうにはやる気と根気が大切になってきます。

そこでおすすめなのが、勉強場所の確保です。「ここなら集中できそうだ」と思えるお気に入りのカフェなどを見つけておくとよいでしょう。文字通りお金でその時間を買い取る意味もありますし、お気に入りですから、その場所に行くのも楽しみになります。

勉強場所としてファミレスを選ぶのは学生までです。利便性だけで安易に選ぶのはやめましょう。

結果を残す

勉強したなら、関係する資格試験を受験するなどして、勉強の成果を確認するようにしましょう。結果が出てこないと、勉強の質を判断することもできません。

自分の実力を判断する良い機会となりますし、具体的な目標や期日が決まっている方が当然集中力も変わってきますので、ぜひ資格試験などを受験なさってください。

おわりに

社会人になってからの勉強は、生活の豊かさにつながります。学生とは違い学習する喜びや幸福感も味わうことができます。生活に何か物足りないと感じる時、早速明日からでも始めてはいかがでしょうか。

本記事は、2011年01月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る