生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ブーツの臭いを取る方法

ブーツの臭いを取る方法

2011年01月15日作成

 views

お気に入り

はじめに

冬になると、ブーツは必須アイテムですよね。オシャレにも欠かせませんし、足元を冷やしたくない女性には最高の靴です。

でも、一つ悩みがあります。それは、ブーツの臭い。ブーツの中は足から出る汗で蒸れ蒸れ状態です。脱いだときの臭いはたまりませんよね。

デート中に、恥ずかしくて脱げない・・・なんてことにならないように、ブーツの臭いを取る方法を紹介したいと思います。

ブーツの臭い対策

素足では履かない

素足でブーツを履くと、汗を吸ってくれるものがなく、ブーツの中はものすごい状態になってしまいます。

ブーツを履くときは、必ずパンストを履き、できれば靴下も重ねましょう。靴下が汗をしっかり吸い取ってくれます。

ブーツを脱いだとき、恥ずかしくないようなデザインの靴下を履きましょう。

消臭効果のある中敷を敷く

消臭効果のある中敷を、足のサイズに切って中に敷いておきましょう。中敷が靴の内部をサラッと快適に保ってくれ、有効成分が臭いを消臭してくれます。

オススメなのは、マンダム 足サラサラシート。1日、快適な足元で過ごせますよ。

履き終わった後

1日活躍したブーツには、消臭効果のあるお茶ガラコーヒーのカスを入れておきましょう。

どちらも、使い終わったものをよく乾燥させて使います。水切りネットや伝線したパンストなどに入れて口を結び、ブーツの中に入れておきましょう。除菌・消臭効果で、次の日の朝には、臭いがスッキリ取れますよ。

また、ムートンブーツなど、布製のブーツには、布用除菌スプレーをスプレーしておきましょう。

夜、しっかりスプレーしておけば、朝には乾いて、臭いも菌もしっかり除菌・除臭してくれています。ブーツ全体に使えるので、染み付いた臭いもしっかり消臭できます。

良い香りのものも発売されていますので、消臭のついでに、自分の好きな香りにしてしまうのも良いですね。

おわりに

女の子を可愛く見せてくれるブーツですが、脱いだときに匂うと、幻滅してしまいますよね。

足もブーツも、清潔に保つことが大切です。可愛いブーツを、毎日きちんとお手入れしましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110114223009

本記事は、2011年01月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る