生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. そのままでもトッピングにもおすすめのかぼちゃあんの作り方

そのままでもトッピングにもおすすめのかぼちゃあんの作り方

2011年01月14日作成

 views

野菜嫌いのお子さんでも、かぼちゃは食べられるということが多いのではないでしょうか。また、今回紹介するのは、お子さんだけではなく、お年よりも好きな一品だと思います。

今回はかぼちゃあんの作り方を紹介します。そのまま食べても、トッピングに使ってもおいしく食べられます。

材料 

  • かぼちゃ(皮、種除く) 300g
  • 白こしあん(市販品) 300g
  • 洋酒(ラム酒など) 小さじ1
  • 水 適量
  • 砂糖 適量

大人数用です。家族単位でしたら、この半分ぐらいにしてもらって大丈夫です。

白こしあん 1kg【10P27aug10】
ルリカケス 国産ラム酒 900ml

作り方

こちらに動画があるので、参考にしてみてください。

STEP1: かぼちゃの裏ごし

かぼちゃはラップをかけ、電子レンジで柔らかくします。それを押し付けるように裏ごしします。

STEP2: かぼちゃあんを作る

白あんとかぼちゃを弱火で練っていきます。そこに水を加え、固さを調整します。よく混ぜていき、砂糖を加えて、お好みの甘さにします。更にまぜて、なめらかになったら火から下ろします。

STEP3: 仕上げ

洋酒を入れ、混ぜ合わせます。まんべんなく混ざったら完成です。

アレンジ

そのまま食べてもいいですし、ラップで包んで丸めて、茶巾にしてもいいです。また、ロールケーキやプリンのトッピングにしてもおいしく食べられます。
EEスイーツ ポリ絞り袋 <S> (6枚入) [D-4682]【after0608】

おわりに

どうでしょうか。比較的手間をかけずに作れて、みんなが好きなスイーツだと思います。

本記事は、2011年01月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る