\ フォローしてね /

英語の語学留学を安い費用で抑えるには

このライフレシピのもくじたたむ

憧れの語学留学。英語を習得するには、海外に出て実際の生活をしながら、生きた英語を学ぶのが一番いいでしょう。

ただ、在籍している学校の交換留学は限られた人数しか受け入れてくれなかったり、費用が高額だったりと、ハードルが高いことも多いと思います。

やる気はあるけど、そんな理由からどうしても一歩踏み出せないという方に。

出来るだけ安く英語の語学留学に行くポイントを紹介します。

まずはリサーチしてみましょう

一度じっくり、語学留学の情報を集める必要があります。

  • 在籍している大学・専門学校の提携校

  • 留学エージェント

学校の提携以外の留学エージェントのチェック

在籍している大学・専門学校の提携校は、それまでの学校同士の関係もあって、何かと安心だったり、内容が充実していることが多いでしょう。

ただ、費用をもう少し抑えたいという方は、学校の提携以外の情報もチェックしてみましょう。

費用が提携校の留学プランより高かったり安かったり、内容も様々だと思います。

それぞれ、どのくらいの費用がかかるのか、内容はどういったものが多いのか、メリット・デメリットを知っておくことが大切です。

欧米以外の国も視野に入れる

ざっと調べた国がもし、欧米の国ばかりなのであれば、一度視点を変えて、アジアへの留学を考えてみるのもいいでしょう。

検索エンジンで「留学 アジア」等と検索してみると、留学エージェントも沢山ヒットしてくると思います。

英語は欧米の人々だけでなく、シンガポールやマレーシア、フィリピンなどの国々でも、主要公用語として使われています。

調べてみると分かりますが、費用が欧米への留学と比べてかなり安く抑えられます。

国や地域によって、衛生面や安全面の事情が異なります。そこは問合せをしたり、よく調べた上で参加を決めましょう。

おわりに

一言で語学留学といっても、最近では様々な内容、費用で提供され、エージェントも沢山あります。

まずは、よく調べてみることが大切。

そして、高額すぎない、自分が納得できる語学留学サービス・学校を見つけましょう。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。