\ フォローしてね /

似顔絵を楽しく描くコツ(女性編)

このライフレシピのもくじたたむ

似顔絵は、贈り物としても喜ばれますし、気楽に誰でも始められる趣味でもあります。

女性を描く時は、男性の場合より少し頭を大き目に描いてあげると、チャーミングさが増します。線もデリケートな柔らかさを意識すると、より女性らしさが出せます。

女性の特徴のとらえ方

大人の場合

男性との大きな違いは、あごのラインにあります。小さく細めに描くことで、女性らしい優しさが出ます。

鼻は、小鼻の部分が男性より小さいです。細かいシワなどは、男性の時以上に省略を心がけましょう。

シニアの場合

お婆ちゃんの場合も、シワは控えめに。ちょっとたるんだ部分も、愛嬌があって可愛らしく見えます。

女の子の場合

子供の場合は、男の子とそれほど差はありません。やはり目をクリッと大きめに。

おわりに

恋人を描いてあげるときは、特に気を遣ってあげてくださいね。絵は心がストレートに表れますから、日頃からの彼女への思いがすぐに伝わりますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。