生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. これからマラソンを始める人が気をつけるポイント

これからマラソンを始める人が気をつけるポイント

2011年01月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

最近のランナーブームで、これからマラソンを始めたい人もたくさんいると思います。しかし、マラソンを始めるときには注意しないといけない点もあります。

今回は、これからマラソンを始める人が気をつけるポイントについて紹介します。

靴はしっかりしたものを選ぶ

靴はしっかりしたものを選びましょう。運動靴を持っているから、買わなくてもいいと思う人もいるかもしれませんが、初心者は特に、ジョギングに合ったものを身につけ、靴擦れや足の疲れが起こらないようにしましょう。

ジョギングをするときに履く予定の靴下を持参して、靴屋かスポーツ店に行って、店の人に相談しながら、選ぶようにしましょう。

ムリをしない

マラソンを始めるとき、多くの人が最初から全力で走ろうとします。しかし、普段あまり運動をしていない人が全力で走ろうとしても、体力が持ちませんし、足の故障の原因にもなり、更には精神的にも疲れてやめてしまいます。

まずは、ムリのないスピード、ムリのない距離で走ってみましょう。最初は、自分の体力でどのぐらい持つものか、分からないと思いますが、いきなりぎりぎりまで自分を追い詰めることはないようにしましょう。

特にほとんど運動をしていない人は、ウォーキングから始めてみましょう。30分ぐらい歩けるようになったら、ウォーキングとジョギングを交互にはさんでジョギングを始めましょう。

最初は5分ぐらい走ってみて、疲れないで走れたら、少しずつ時間と距離を伸ばしていきましょう。スピードも最初はゆっくりで、徐々にあげていくようにします。

目標を立てる

地域の市民マラソンなどに参加するのは、ジョギングを継続する動機付けにもなります。初めてのマラソンではムリをせずに、5~10kmのコースに出場するようにしましょう。

長い距離を走るときは、適度に水分補給をするようにしましょう。

できれば、日常生活でも歩いたり、階段を使うようにしよう、と生活にハリが出てきます。

おわりに

以上がこれからマラソンを始める人が気をつけたいポイントです。楽しく長く続けるために参考にしてください。

本記事は、2011年01月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る