\ フォローしてね /

パタパタ鶴の折り方

このライフレシピのもくじたたむ

昔懐かしい折り紙から、これどうやって折ったの?と思うような複雑な折り紙など、ひとつの作品でも折り方、デザインはさまざまですね。

そこで、今回は鶴は鶴でも簡単に作れる「パタパタ鶴」の折り方を紹介します。パタパタ動く羽の様子が楽しい、手作りおもちゃにもなります。

やり方

途中までは、千羽鶴を作るときの折り方と同じです。

STEP1 三角に折って、また三角に折ります

STEP2 三角の部分を広げると、下のようになりますね

STEP3 ここまでは、千羽鶴の折り方と同じです

STEP4 首と尾の部分を折り、頭の部分も折ります

STEP5 羽の部分を、尾の付け根からクルクルと丸めアーチ型の羽にして完成

胸の部分を持って、尾を引いたり戻したりすると、羽がパタパタと動きます。

羽が綺麗にアーチ型になっていないと、上手くパタパタしないので、羽の部分は尾の付け根部分から丁寧に丸めましょう。

おわりに

パタパタ鶴の折り方は、とっても簡単だけどあまり知られていないようです。子供と一緒に作るととても喜んでくれますよ。

是非、一度作ってみてください。

Twitterで紹介!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。