\ フォローしてね /

簡単でアレンジ自在なカボチャクリームのつくりかた

このライフレシピのもくじたたむ

冬に美味しいカボチャですが、煮物やてんぷら以外に使わない・・・と言う人も多いのではないでしょうか?

カボチャというと和の野菜という印象ですが、英語で言えばパンプキン。外国ではパンプキンパイにしていただくことも多いカボチャ、煮物だけではもったいない!

手軽にスイーツにしていただくレシピをご紹介します。

材料 

  • カボチャ あるだけ
  • クリームチーズ カボチャの1/3量程度
  • 蜂蜜(もしくはメープルシロップ)適量 ##作り方 ###STEP1:カボチャは小さめにカットして茹でます。 レンジでチンでも、蒸かしても、柔らかに火が通ればOK。 ###STEP2:カボチャの皮を取り除き、つぶします。 生で剥くのは大変なので、火が通って柔らかになってから、身からはがすようにしましょう。

より滑らかにしたい場合には、裏ごしをしてください。

STEP3:クリームチーズを混ぜます。

常温に戻しておくと混ぜやすくなります。しっかり混ぜても、少しマーブル状になっていてもOK。

STEP4:蜂蜜(もしくはメープルシロップ)で甘みを調整します。

充分に甘いカボチャの場合は風味付け程度でOK。甘さが足らないようなら多めに、お好みで調整して下さい。

アレンジレシピ

離乳食として

STEP3までの状態だと、離乳食としてもお勧めです。(1歳未満の赤ちゃんは蜂蜜を与えてはいけないため。)ママと一緒のものが食べられて、赤ちゃんも満足。

ナッツやレーズンを加えて

炒ったくるみやダイスカットのアーモンド、干しブドウなど加えると食感と香ばしさが楽しめます。

クラッカーと

塩味のクラッカーに乗せて食べたり、サンドしたりするのもとてもよく合います。

アイスクリームと

バニラはもちろん、チョコレートのアイスにもよく合います。アイスの上に乗せたり添えたりして、混ぜながらいただくとよいでしょう。

簡単パンプキンパイ

餃子や春巻きの皮に包んで油で揚げたり、オーブントースターでカリカリに焼くだけ。簡単ですが本格的なパンプキンパイになります。

おわりに

とっても簡単でアレンジ自在なカボチャクリーム、是非作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。