生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon housing不動産・住宅

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 小物類を手早く荷造りするコツ

小物類を手早く荷造りするコツ

2011年01月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

引越し準備で困るのは、ふだん引き出しにいれている小物類のまとめ方。

文房具や日用品など種類はさまざま。細かいものなのでそのままダンボールに放りこんでしまえば、中で散らばって転居先での片付けが大変なことに。

そんな荷造りで小物類をカンタンにまとめる方法をご紹介します。

小物類を簡単に荷造りするコツ

準備しておくもの

荷造りの際、あらかじめスーパーの袋をたくさん用意しておきましょう。大きさはA4サイズの紙類が入るくらいのもの。ゴミ袋は大きすぎてNGです。

困ったら袋にまとめていれる!

クローゼットやチェストの引き出しを開けたら、小物がごちゃごちゃに入ってた。

そんなときはいちいち分類せずに、そのままスーパーの袋などに入れてしまいましょう。

壊れ物がないかだけチェックしてください

袋の口をしっかりしばったら、あとはダンボール箱へ。その際どの家具の引き出しかを明記しておきます。

荷解きもカンタン

袋の中身をそのまま同じ引き出しに戻すだけ。これで完了です。

小物の整理は引越しのときにはしない

引越しの時、ついでに不用品の整理もやろうとしてしまいがちですが、これは厳禁!

家中のものを引っ張り出すので、よほどの時間がなければ終わらなくなってしまいます。特に小物は種類が雑多なため分類さえ大変です。

引越し時は忘れ物がないように荷造りし、新居ですぐに家具に収められることを重視して行動しましょう。

オフィスの席替え、移転でも

この方法は自宅の転居だけでなく、オフィスの席替えや移転のときでも役立ちます。

オフィスでの引越し準備はたいてい仕事の合間や就業時間後。引越し準備に手間取れば仕事や家事に影響が出てしまいます。とにかく短時間でやるのが肝心です。

オフィスでよく使われている、サイドに引き出し3つ、正面に浅い引き出し1つのデスクでしたら5分程度で荷造り完了できます。

おわりに

これは引越し業者での荷造りバイトで教わった方法です。手順はとても簡単なので、引っ越しの際はぜひ試してみてください。

本記事は、2011年01月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る