生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 好きな人に奥さん・恋人がいた時に考えるべきポイント

好きな人に奥さん・恋人がいた時に考えるべきポイント

2011年01月13日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

好きになった男性に、すでに決まった相手がいた・・・本当ならそれを知った時点で、あきらめて身を引くのが筋かもしれません。

しかしどうしてもそれができない、好きでどうしようもなく、奥さんや恋人から奪い取りたい、とあなたは考えているかもしれません。

周りがやめろというのは簡単ですが、好きになった気持ちがあまりにも一途だと、そんな言葉は耳に入らないでしょうね。

奥さんや恋人がいる人を好きになってしまった時に、考えるべきポイントをお教えしましょう。

ポイント1:離れた所から見守るのも愛情

相手の男性は、あなたのことをどう思っているでしょうか?男性の意思次第で、とるべき対応もずいぶん違ってきます。

しかし自分の気持ちを告白し、男性に真意を問いただすのは、しばらく様子を見てからにしましょう。

男性がもしもあなたの前で、あからさまに奥さんや恋人のノロケ話などをするようでしたら、脈はないと思うべきでしょう。

その場合どうかそのままで、男性の友人か相談相手に徹してあげてください。離れた場所から見守るのも愛情です。

ポイント2:恋愛相談をチャンスに替える

彼の相手が、片想いだった場合はどうでしょう。女性より男性の方が恋すると一途になりやすいですから、あなたのことは眼中にないかもしれませんね。

しかしあなたの想いが本気なら、相談相手としてそばにいてあげるのもひとつの手です。女性の心理は女性が一番よくわかります。恋愛相談にかこつけていろいろ教えてあげましょう。

そうしているうちに状況が変わったり、男性の気持ちがだんだん変化してくることも十分あり得ます。絶好のチャンスにしましょう。

ポイント3:横恋慕は相手を追い詰める

もしも男性の心が、恋人や奥さんからすでに離れていた場合でも、それはそれで難しい問題です。

あなたはそれに乗じて彼に積極的にアプローチしたいかもしれませんが、そうなると彼を板ばさみにし、追いつめることになります。

気持ちが離れて、それでアッサリ別れられるほど割り切れる恋人同士ならいいですが、結婚している場合はまた別の大きな問題を投げかけることになります。どうか慎重に慎重の上行動してください。

おわりに

結局は相手に守るべき立場がある場合、それを優先しなければいけないということです。

人を愛するということは、その人の家庭から何からすべてを愛するということです。

何もかもを壊して奪い去るというのは、ドラマや小説の中だけの世界です。観て夢を馳せるのは大いに結構ですが、次には現実に戻ることができなければ、あなた自身を含めすべての人を不幸にすることになります。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110112031500
  • 20110112145307

本記事は、2011年01月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る