生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 知人の出産を上手に祝う方法

知人の出産を上手に祝う方法

2013年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

20代の半ばを過ぎるころになると少しづつ友達や姉妹などで子供が生まれることがでてきます。

自分が経験済みだったら何をどうすれば良いのかということがわかりますが、経験がない場合はどうすれば良いのかわかりません。変なものをプレゼントして無駄になっても悪いし、タイミングも良くわかりません。

そんな人のために、一番喜ばれる、知人への出産祝いの方法を紹介します。

やり方

STEP1 まずは性別を確認する

プレゼントをあげるにしても、お祝いの言葉を述べるにしてもまずは性別がわからなくてはどうしようもありません。

よく男の子なのに女の子用の洋服などをプレゼントしてしまうという間違いを良く聞きます。性別を間違ってしまうと多くのことで無駄になってしまうし、気分を害してしまうと言うこともあります。

STEP2 タイミングを計る

知人が出産しても家族など近い関係の人意外はなかなか会いに行くことはしないほうが良いでしょう。病院などで不特定多数の人が出入りすことはあまり喜ばれないし、出産した人も疲労しているからです。

出産した知人に会いに行くのは、できるだけ、自宅に帰ってきてある程度落ち着いてきたころがよいでしょう。

1ヶ月くらい経ってから、落ち着いて、暇をもてあますようになったころが一番喜ばれるでしょう。

STEP3 プレゼントを渡す

出産した知人にプレゼントを渡すのは、はじめて会うときが良いでしょう。多くの場合はそういうときに期待されているからです。

洋服などを渡す場合が多いですが、できるだけ外観になるような服ではなく、服の中に着るようなものがいいでしょう。どこのお母さんも人に見せる部分にはこだわりがあるからです。

おわりに

知人に子どもができたときの上手なお祝いの方法を紹介しました。意外と失敗してしまう人も多いので最低限気をつけておきたいところです。

誰もが喜びにあふれているような時期なので、できるだけそんな雰囲気を壊さないようなお祝いをしたいです。

よい雰囲気を壊さないような心遣いが大切です。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110113111906

本記事は、2013年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る