生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 不器用さんでも簡単!電子レンジで作る生チョコの作り方(動画あり)

不器用さんでも簡単!電子レンジで作る生チョコの作り方(動画あり)

2011年01月13日作成

 views

お気に入り

高級感があり、おいしいチョコと言えば、生チョコが頭に浮かぶのではないでしょうか。この生チョコ、実は簡単に作れるんです。しかも、鍋も使わず、柔らかさチェックもいらない作り方があります。

今回は、不器用さんでも簡単に作れる、電子レンジで作る生チョコの作り方を紹介します。

材料 (4~5人分)

  • 製菓用チョコレート 200g(電子レンジ対応用)
  • アイスクリーム 80g
  • ココアパウダー 適量(甘いのが苦手な人は無糖のもの)
1回に数人分作れるので、まとめてラッピングしてしまいましょう。中身が同じ分、箱で変化をつけるといいと思います。作り方が簡単なので、ラッピングに手間をかける時間もできます。

作り方

こちらに動画があります。参考にしてください。

STEP1:チョコを溶かす

耐熱のボウルにチョコレートを入れ、アイスクリームを加えて、ラップをふんわりとかけます。

それを電子レンジ(500W)で2分加熱します。加熱後、溶け残ったチョコレートをよく混ぜて、完全に溶かします。

STEP2:型に入れて冷やす

クッキングシートをしいた容器にチョコを流し込んで、冷蔵庫で1~2時間冷やし固めます。

STEP3:ココアパウダーをふる

チョコを取り出します。シートを敷いたまな板にココアパウダーをふって、容器からチョコを取り出して、その上に置きます。更に、上からココアパウダーをふります。

最後に適当な大きさに切って、全体にココアパウダーをふったら、完成です。ギフトボックスに入れましょう。

アレンジ

柔らかいので、手できれいに丸めて、ココアパウダーをまぶしてもいいと思います。ココアパウダーの代わりに、粉砂糖をかけてもおいしいです。

ギフトボックスは4つから6つに分かれているものがいいと思います。その場合に、多少変化をつけるのに、粉砂糖は効果的です。

チョコをマイルドやビター、ホワイトなどに変えても変化が出ます。

おわりに

実は簡単にできる生チョコ、ぜひチャレンジしてみてください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 8ea8d60f 56d7 4c5c a560 0116526c3b17

本記事は、2011年01月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る