生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. インターネットを使って副業する方法

インターネットを使って副業する方法

2011年01月12日作成

 views

お気に入り

はじめに

インターネットを使って副業する方法は何種類かあります。家に居ながら収入を手にすることができるので主婦の内職として人気でしたが、昨今は残業が減ったサラリーマンの副業としても活用されているようです。

ここではインターネットを使って出来る副業をご紹介します。

インターネット副業の種類

アフィリエイトサイト作成

仕入れをせずに、自分が作ったHPやブログで物を売る仕事です。と言っても実際には物を売っているわけではなくて、広告を貼り付けるのです。

入って来る収入は広告報酬なので、売っている商品価格の1%から多くても10%くらいにしかなりません。商品ページの数、サイトの量産、アクセス数を増やす工夫などが収入を伸ばす手段になります。

インターネットを使って副業する方法(アフィリエイト)

ブログライター

ブログライターサイトから与えられたテーマで自分のブログに記事を作成し、広告費として報酬を貰う仕事です。報酬はそのサイトやテーマによって様々ですが、大体ひと記事100円~250円程度です。

記事を量産する能力と文章力が必要になります。

インターネットを使って副業する方法(ウェブライター)

最近ではブログを使わずにネット上で直接記事を投稿する「口コミ型」の案件も増えています。

ミステリーショッパー

いわゆる覆面調査員です。ミステリーショッパー運営サイトに登録し、レストランの接客調査、店の価格やサービス調査などを行ってサイト上で報告書を提出します。

ずっと家に篭って仕事するのではなく、外出が必要な仕事です。サラリーマンは指定された店が勤務先から近ければ昼食ついでに仕事することもできます。

マスコミなどでも多く取り上げられているため人気が高く、案件が抽選になるので、仕事が出来ない事が多いかも知れません。また、食事や美容関連など足が出ることもあります。

インターネットを使って副業する方法(ミステリーショッパー)

おわりに

どれも半端にやればお小遣い程度の収入にしかなりません。しかし、かなりの額を稼いでいる方もいます。

家でも出来るから気楽に、などと考えていると収入に結びつかないので、積極的に色々な事に関わっていく必要があります。家でやるからこそ、自分の時間との区切りが付かずなかなか大変な仕事です。

外に出て仕事するのと大変さは変わりません。やるからには覚悟してこつこつと続けていって下さい。

本記事は、2011年01月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る