生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 洋楽で楽しく英語のリスニングを学習する方法

洋楽で楽しく英語のリスニングを学習する方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

英語の勉強はどうしても三日坊主になりがち。でも洋楽が好きな人はたくさんいます。英語はキライなのに洋楽は好き、という人もたくさんいますよね。

では、洋楽で英語の勉強、特にリスニングを勉強できればいいですよね。

今から紹介するサイトはそんな人にオススメしたサイトです。

このサイトはタダで、洋楽PVを見ながらリスニングの練習もできちゃうとっても便利なサイトです。こんなよいサイトを使わない手はないでしょう!

使い方を説明していきます。

登録方法

赤色の線で囲まれた部分をクリック

必要事項がすべて記入&確認ができたらsubmit(登録)をクリックします。

上記画像内の説明です。

  • :usernameが使えるかどうかチェックするためのボタン
  • :上に表示された画像が見づらいときに、画像を変更するためのボタン
  • :利用規約に同意するためのボタン

このようにusernameとmailaddressが表示されていますか?

あと、以下のようなメールも届きましたか?届いていれば登録完了です!

使ってみよう!

STEP1:Play Now!をクリック

赤い線で囲んである部分に難易度が書かれています。Easy,Medium,Hardの3種類があります。おそらく、歌詞の聞き取りやすさで難易度を分けているようです。

はじめはEasyでプレイしたほうがいいでしょう。

STEP2:再生・停止方法を知っておこう

  • :再生、一時停止ボタン
  • :音量調整ボタン
  • :難易度設定
Beginnerだと単語、Intermediateだと文節、Expertだと全文といった感じです。

STEP3:英語を打ち込んでいこう

  • :この部分に単語を打ち込んでいきます。
  • :諦めて終了するためのボタン
  • :もう一度始めからやり直すためのボタン
  • :ヘルプです。

採点もしてくれます

最後に

打ち込むのが遅れると曲が途切れてしまうので、なんとか途切れないようにバシバシ打ち込んでいくのが楽しいです。ですが、ブラインドタッチができない人には難しすぎるかもしれません。

歌詞を聞きながら打ち込みつつ、頭の中で日本語訳をしていけばある程度、英会話力を鍛えることができると思います。また、歌詞なので文章で書くような堅苦しいものではなく、日常会話ででてくるような砕けた英語を学べます。

洋楽の歌詞なんてじっくり聞くことはないので、「あっ、この曲ってこんな意味があったんだ!」というような新しい発見があって面白いですよ。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20100227142420
  • 20100227143745
  • 20100227144100
  • 20100227144242
  • 20100227144544
  • 20100227144827
  • 20100227145520
  • 20100227150047

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る