生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3. インターネットを使って副業する方法(アフィリエイト)

インターネットを使って副業する方法(アフィリエイト)

2011年01月12日作成

 views

景気が悪く、残業が減り、職を探すのも大変な昨今、インターネットを使って副業しようと言う方が大変増えています。

家で手軽に出来る、時間の制約がない、サイトさえ作ってしまえばいくらでも収入が入ってくる・・・そんな風に甘く考えている方が少なくありません。

ここではインターネットを使った副業の代表「アフィリエイト」について解説いたします。

目次

アフィリエイトとは

「広告代理店と契約し、その代理店から報酬を貰う」と言うのが一番簡単な解説でしょうか。

貴方はまずHPやブログを作成します。そこへ契約した広告代理店から発行された企業の広告を貼り付けます。その商品が売れた時、広告宣伝をした報酬が貴方に入るという仕組みです。

アフィリエイトには主に次の2種類があります。

物品販売

カバンでも服でも車でも何でも良いのですが、商品を販売する事を「物品販売アフィリエイト」と言います。

商品販売の企業と違う点は、売る物を貴方は持っていないという点です。仕入れを一切せずに、好きな商品を自分のサイトで販売する事ができます。

情報商材

ネットを回っていると、よく「~~で月10万円稼ぐ方法」などと書かれているページを目にすることがあるでしょう。「この方法をDVDで販売します」などと書かれているページです。

このように、商品ではなくて情報を売る事を「情報商材アフィリエイト」と言います。誰かが作った情報を宣伝する事で報酬を得る方法です。

物品販売にしろ情報商材にしろ、自分で仕入れる必要がないので自己資金0で始める事ができるというメリットがあります。

アフィリエイトをするには

まずはサイトやブログを作らなければなりません。ブログだったらHTMLの知識が無い方でも簡単に作る事ができますし、更新も簡単です。

ブログを作る

ブログサービスに登録して開設します。その際「商用利用可能」なブログサービスを使わないとアフィリエイトする事はできません。以下は、商用利用可能なお薦めのブログサービスです。

広告代理店と契約する

ブログを作ったら、広告代理店(ASP)に登録します。広告代理店にはそのブログに対する審査がありますので、記事が全くない状態では登録することが出来ません。以下は審査が厳しくない、初心者向けのサービスです。

ここまでやったら、後は記事を書いて広告を貼るだけです。

アフィリエイトで稼ぐためのコツ

「アフィリエイトで月10万」とか「100万」などというページをよく見かけますが、それは夢だと思って下さい。実際にはアフィリエイトをやっている人の90%以上が月2000円も稼げないのが現状です。

サイトのアクセス数を増やす

アフィリエイトでは自分のサイトから物を買ってもらえなければ1円にもなりません。「クリック保障型」というクリックされるだけで報酬が入るタイプもありますが、それもアクセス数次第です。

まずはアフィリエイト以外の記事も所々に入れ、ネット上で知り合いを増やしていく事が一番でしょう。リンクやトラックバック数を増やすことで、ある程度はアクセス数を稼いでいかなければなりません。

文章力を高める

そのページを読んだ人が「この商品が欲しい」と思えるような説得力のある文章を書く必要があります。ただ広告だけを貼り付けているページからは人は物を買ってくれません。

おわりに

アフィリエイトを副業ではなくて本業でやっていけるほど稼げている人は、ネット全体のごくわずかです。気軽にできるようで、難しい事なのです。

しかし、実際に稼いでいる人がいる事も事実です。ネット事業は試行錯誤の世界です。何度も失敗しながら良いページを作っていってください。

なお「情報商材」については解説しません。「騙し」の多い世界だからです。上手い話には騙されないようにご注意くださいね。

本記事は、2011年01月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る