生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3. 披露宴を成功させるコツ

披露宴を成功させるコツ

2011年01月12日作成

 views

お気に入り

はじめに

一生に一度の結婚式。招待した人みんなに楽しんでもらえて、思い出に残る素敵な披露宴にしたいものですよね。そこで今回は、披露宴を成功させるコツを紹介します。これから結婚する人は是非参考にしてみてください。

披露宴を成功させるコツ

招待客

新郎、新婦がそれぞれ呼ぶ招待客についても注意が必要です。新郎の女友達、新婦の男友達を単独で招待するのは避けたほうが無難です。異性の友達は、後々トラブルになりやすいので注意が必要です。

また、小さな子供を招待する場合は、相手側に打診し、子供の好きなものを用意するようにしましょう。

妊娠中の人がいるかどうかもあらかじめ把握しておき、乾杯のドリンクをソフトドリンクにするなど、配慮をするようにしましょう。あらかじめ、披露宴のスタッフに妊婦さんを伝えておくことで、いろいろと配慮をしてくれます。

余興

披露宴に余興はつきものです。しかし、場が盛り上がるからといって、下品な内容のものや、若い招待客だけわかるものはなるべく避けるようにしましょう。

年齢、性別を超えて、全員に喜んでもらえることにこだわるようにすることで、披露宴を成功させることができます。

披露宴には、小さい子供から、年配の方まで幅広い年代の人が参加するので、みんなに楽しんでもらえるような、余興をするようにしましょう。

新郎新婦も余興に参加したり、招待客全員と合唱したりと全員参加型も楽しんでもらえるはずです。

お色直し

披露宴は、全部でだいたい2時間ぐらい要します。その間、招待客が飽きることなく、楽しんでもらうことを心がける必要があります。

お色直しを何回もして、主役の席がいないことが多かったら、招待客は物足りなく感じてしまうかもしれません。

そこで、自分たちだけが満足する結婚式にするのではなく、招待客も楽しめる披露宴にするようにしましょう。

おわりに

披露宴は、いくら自分たちが主役だからと言っても、招待客に喜んでもらえる披露宴にする必要があります。そこで今回紹介した方法を使って、是非披露宴を成功させてください。

本記事は、2011年01月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る