生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 出会いを増やす方法

出会いを増やす方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

恋をしたいのに出会いがない・・・と、ため息をついたことはありませんか?毎日会社と家の往復・・・遊びに行く余裕なんてない!と、思っていないでしょうか。出会いは、待っているだけではやって来てくれません。自分から積極的に「出会いの場」を、つくるのです。

今回は、出会いを増やす方法を、いくつかご紹介いたします。

ポイント1:ジムに通ってみる

おすすめは「スポーツクラブ」です。男女問わず年齢層も幅広く出入りする場所が、スポーツクラブです。お客さんに限らず、ジムの方も、さわやかで素敵な方が多いですよね。

ちょっと体を動かしたいなと、軽い気持ちで通うようにすれば気軽で良いと思います。「誰かいないかしら」と、目を光らせなくても、マシーンの使い方を聞いてみたり、自分のトレーニングメニューを組んでもらったり、挨拶を交わしたり・・・

自然に男性や女性とのコミュニケーションがとれるはずです。

体のメンテナンスにもなりますし、一石二鳥ですよね。

ポイント2:同窓会を企画する

続いてのポイントは、「同窓会」です。どんどん自分から企画しましょう。なかなか古い友人や連絡を取っていない人に連絡をして・・・と、自分が幹事になるのは面倒と思うかもしれないですが、みんな、そう思っているのです。

なので、誰かが腰を上げないと、同窓会は開けません。自ら企画し、連絡を取ってみましょう。大きな同窓会にしなくても、なんとなく気が合っていたなと思う男女を集めてみたり、お友達をお互い連れて行くのも手ですよね。

その場が盛り上がれば、その後も頻繁に連絡を取りあって飲みに行ったり、その繋がりでまた新たな出会いがあるかもしれません。

ポイント3:自分が行くスポットで、声をかけてみる

最後のポイントは、「自分から声をかけてみる」ことです。これは、例えば普段自分が行く美容室、ショップ、飲み屋さん・・・どこでもいいですので、店員さんと仲良くなってみましょう。おおげさに絡んだりするのではなく、普通に自然に話しかけるだけです。

特に美容室やショップなどは、定期的に行く所ですし、接客の時間が長い分、世間話するには最適ですよね。色んなお話しをしてみて、気が合いそうだなと思う方には、「もしよかったら今度、お友達とみんなで飲みに行きませんか?」などと、気軽に誘っちゃいましょう。

突然誘うのも戸惑ってしまいますから、自然な流れで、「普段どういう所に飲みに行くんですか?」とか、「どんなお酒好きなんですか?」なんて話題を振って、「お酒の好み合いますね!よかったら今度飲みに行きましょうよ!」みたく、自然な流れで誘っちゃいましょう。

おわりに

いかがでしょうか。悪までも一例ですので、少しでも参考にして頂けたら幸いです。じっと待っているだけでは、出会いから歩いては来てくれません。出会いの「きっかけ」は、日常にいくらでもあるはずです。

それを、自分から積極的に掴みに行きましょう。最初は行動することに戸惑いもあるかもしれませんが、人との交流が増えれば、今の生活も、より楽しくなるはずです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110108165251

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る