生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 新しい職場で友達を増やす3つの方法

新しい職場で友達を増やす3つの方法

2011年01月11日作成

 views

お気に入り

はじめに

新しい職場というものは、すでに仲間の輪が出来上がっていてなかなか中に入りにくいです。でもいつまでも一人ぼっちで友達が出来ないと、職場に行くのも憂鬱になってしまいます。

そうならない為に、なるべく早く友達が欲しいものですよね。そこで、今回は新しい職場で友達を増やす方法を提案したいと思います。

新しい職場で友達を増やす3つの方法

自己紹介を詳しく言う

まず初日に自己紹介がある場合は、名前だけでなく、趣味や住んでいる場所、家族構成、子供の年齢などなるべく詳しく言ってみましょう。

すると、「私も趣味が同じなんですよ。」という風に、興味を持ってくれた人が話しかけてくれて親しくなれる確率が高いです。趣味の話題は次々と会話が弾むので、オススメです。

自分から話しかける

すでに仲間の輪が出来上がっていることが多いですよね。最初は話しかけにくいでしょうが、頑張って自分から話しかけてみましょう。

「何のお話してるんですか?」と一言勇気を出して話しかければいいのです。その時の返事もただ「そうですか。」だけでなく、その後に自分のことを少し話すだけで話の輪に入れます。

話しかけられるのを待っていても、なかなか友達になれません。お弁当を食べる時にも「一緒に食べてもらえますか?」と進んで話しかけてみましょう。食事の場では、色々雑談も出来るので親しくなるチャンスです。

明るいイメージを作る

無口で暗い雰囲気な人には、相手側も話しかけにくいものです。とっつきにくい人というイメージを持たれないように明るく親しみやすいイメージを作りましょう。

その為には、「挨拶は明るく」「笑顔を絶やさない」「大きい声でハキハキと話す」というようなことが大事だと思います。

あまりに完璧な人だと敬遠されてしまいがちです。ちょっと間の抜けたところも見せると愛嬌があると思われて親しみやすい印象を与えます。

おわりに

いかがでしょうか?新しい職場では、最初が肝心です。最初に親しみやすい良いイメージを与えましょう。

そして、気の合う友達を作り、気分よく仕事が出来るといいですね。

本記事は、2011年01月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る