生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男性の心理を知りいい関係に結びつけるコツ

男性の心理を知りいい関係に結びつけるコツ

2011年01月11日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

女性を基準にした場合、男性というのは不可解な部分が多いものです。男性とはどのようなところで違い、会話もどのようなところで食い違ってしまうのでしょうか?

その違いを理解し、2人がいい関係を結ぶためのヒントを探っていきましょう。

ポイント1:脳の構造から違うことを知る

人の脳には「脳梁」という、左脳と右脳との架け橋のような器官があり、これは女性の方が発達しているそうです。

ご存知の通り左脳は論理的、右脳は感情的な部分をつかさどっています。

つまり普段の会話では、女性は理路整然としながらも、情に訴えた話の流れを作るのがうまく、男性はただ理屈っぽくなりがちで、感情は別の部分で出すことが多いのです。

これは右脳と左脳とがうまく連携しているかいないかの違いです。口喧嘩で女性に勝てず、つい暴力に訴えてしまう男性が多いのはそういうわけです。

ただこれは、女性の方が話の上で暴走しがちになるということでもあります。必要以上に相手を追い詰める感じにならないように注意しましょうね。

ポイント2:性に対する意識の違いを知る

これが一番大きいでしょう。女性にとってセックスが恋愛の延長にあり、ムードを大切にするのに対し、男性はセックスを恋愛と別々に考えることができ、しかも即物的なのが特徴です。

つまり女性が夢や妄想という「イメージ」から入っていくのに対し、男性は写真や映像、そして身に付けた物などの「形あるもの」から、ダイレクトに入っていくのです。

恋愛関係になり立てで夢中になっているうちはわからないかもしれませんが、2人でいることに慣れてくると男性は、すぐに浅ましい本性を現すようになるでしょう。

しかしこれはどうにもならない「男の習性」ですので、女性の側がいかに長い目で見てあげられるかがポイントです。

ポイント3:浮気もまた習性

以上のことから基本的に男性は、遊び感覚で他の女性を抱けてしまうことがおわかりだと思います。

「本気じゃなく遊びなんだから許されるはずだ」というのが男の言い分であり「遊びだからなおさら許せない!」と怒り心頭に達するのが女性です。

首に縄をつけたりずっと監視するわけにもいきませんから、本人に誠心誠意約束させるしかありませんね。当てになるかどうかはわかりませんが。

おわりに

これらの特徴はやはりハッキリと分けられるものではなく、女性タイプの男性、男性タイプの女性も多いです。

今や問題にすべきは男女の差より、個人差の大きさでしょう。これを乗り越えていい関係を築いていくのは、やはり深い理解と思いやりしかありませんね。

本記事は、2011年01月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る