生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. PASMO・Suicaでバスにお得に乗る方法

PASMO・Suicaでバスにお得に乗る方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

PASMOやSuicaは関東地方の方にはもうおなじみのICカードですよね。これ一枚で電車やバスに乗れてコンビニでお買い物もできちゃうスグレモノです。

電車やバスの乗るときに毎回きっぷを買ったり小銭を用意する必要がなくて便利なのですが、実は、バスに乗るときに使うとこんな得をしちゃうのです。

バス特

「バス特」とはバス利用特典サービスの名称で、バス特を取り扱っている74社のバス会社のバスをPASMO・Suicaで利用すると、月々の利用金額に応じてポイントがつき、バス運賃が割引になるというものです。

その仕組みは次のとおりです。

STEP1

PASMO・Suicaを使ってバスに乗ります。するとバスポイントが自動的にたまります。

STEP2

たまったバスポイントに応じてPASMO・Suicaにバス特典チケットが自動的に付与されます。

STEP3

付与されたバス特典チケットは次回以降PASMO・Suicaでバスに乗ったときにチャージされている金額に優先されて使用されます。

バスポイントは、運賃の支払い10円ごとに10ポイントがつきます。そして1,000ポイントたまるごとに、100円~330円分のバス特典チケットが付与されます。
バスポイントは毎月1日~末日で計算されるので、翌月になるとバスポイントはリセットされてしまいます。
このバス特典チケットの利用は、バス特を取り扱っているバス会社と都電の運賃のみの利用となります。つまりJRや私鉄でのきっぷやコンビニでのお買い物には使えません。

なお、このサービスをしているバス会社には、「バス特」と書かれたステッカーが貼られています。

バス乗継割引

東京都バス同士をPASMO・Suicaを利用して乗り継ぐときには、次の条件を満たす場合に2回目の乗車の際に大人100円子ども50円の割引が受けられます。

  • 東京23区内の場合は1回目の乗車から2回目の乗車の間が90分以内であること。
  • 多摩地区の場合は1回目の降車から2回目の降車までが90分以内であること。
この乗継割引は、都バス同士の乗り継ぎに限ります。他の会社のバスや都営地下鉄や都電との組み合わせはできません。

おわりに

便利なだけではないPASMO・Suicaをぜひ使いこなしましょう!

参考

詳しくはここをご覧ください。
PASMO公式サイト バスでのご利用方法

この記事で使われている画像一覧

  • 20110107220333

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る