生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. プチ登山で女度をあげる食べ物系アイテム

プチ登山で女度をあげる食べ物系アイテム

2011年01月11日作成

 views

お気に入り

はじめに

高尾山や御岳山などの低山なら、初心者でも気軽にプチ登山にでかけられます。気の合う仲間で行く登山は、にぎやかで楽しいものです。

でも、グループで登るときは、体力がある人は余裕でもバテてしまう人もいます。

そんなとき、女の子ならではの気遣いで疲れをとってあげましょう。アウトドアの「非日常」感も手伝って、あなたの女度が一気にアップすること間違いナシです。

女度をあげる食べ物系アイテム

いつでもうれしいおやつ

一年を通して喜ばれるのが、アメやチョコレートなどのみんなで食べられるおやつです。休憩のときにさっと出して、みんなに分けてあげましょう。

登山で疲れないコツは、こまめにエネルギー補給すること。ちょっとした甘味で疲れが取れて元気になります。

ザックの外側のポケットなどに入れておくと、取り出すときもスマートです。ゴミ袋も持っていって、包み紙の回収も忘れずに!

夏は冷たい果物

夏の登山でのおススメは、切って冷やしたナシやリンゴ

水を入れたペットボトルを凍らせて、切った果物と一緒に入れておくと冷たさが保てます。

保冷用の水は、溶けたら飲めるので余計な荷物を増やさずに済みます。

疲れた体に水分たっぷりの果物はうれしいものですが、冷えているとさらに美味しく感じます。とくに、冷蔵庫がないアウトドアでは冷えた果物のありがたみが染み入りますよ。

冬はあったか飲み物

冬の登山でのおススメは、ココアやホットチョコレート

インスタントのパックと、お湯、カップを準備します。魔法瓶にお湯をいれて持っていくのが手軽ですが、お湯を沸かすためにキャンプ用ストーブがあると熱々が飲めますね。

トイレが無い登山では、女の子はちょっとずつ回し飲みするくらいなので、ココアもカップも人数分よりかなり少なめでOKです。
数人のグループなら、カップは魔法瓶についているもの1個でも、何回かに分けて作れば大丈夫。

寒い冬の登山では、動いていると汗ばむくらいでも、休憩中は急激に寒くなります。あったかくて甘い飲み物があると、ものすごくホッとします。

おわりに

疲れて登山すると、怪我や遭難にもつながります。あなたのちょっとしたこころ遣いで、楽しい時間をすごしてくださいね。

本記事は、2011年01月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る