生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. スノーボードを上達させる方法

スノーボードを上達させる方法

2011年01月10日作成

 views

はじめに

冬になり、ウインタースポーツを始める人も多いのではないでしょうか?そこで、今回は、スノーボードを上達させる方法を紹介します。

スノーボードを上達させる方法

インストラクターをつけよう

初心者の人は、まずインストラクターからスノーボードを習いましょう。スキー場で初心者スノーボードスクールをやっているので、是非参加しましょう。

初心者が最初からうまく滑れるわけがありません。滑り方や、コツなどを一から教えてくれるインストラクターを利用しましょう。

インストラクターからの的確なアドバイスを受けた方が、自分で覚えるよりはるかに早く滑れるようになります。また、スノーボードなどのスポーツは基礎が大事になります。

体を鍛える

スノーボードも体全体の筋肉を必要とするスポーツです。しっかりと、体作りをしておく必要があります。特に足腰を鍛えるようにしましょう。

ランニングや、ダンベル体操など体を鍛える方法はいくらでもあります。実際スノーボードはやってみると、すごく体を使うスポーツです。体力がないと、何度もゲレンデに出て滑ることが難しくなります。

普段全く体を使わない人が、スノーボードをすると、ひどい筋肉痛になったり、怪我をしやすくなったりします。

何度も滑る

1年に1回しかスノーボードをしないのであれば、上達はしません。何事も、何度も練習することで、上達します。そこで、出来る限りスノーボードをするようにしましょう。

人間何事もすぐにはうまくいきません。何度も何度も挑戦することで、上達するものです。

スノーボードを通して、仲間が増えたりして楽しみながらスノーボードが出来るようになるはずです。滑れるようになったら、トリックなどの技を練習するようにしましょう。

基礎が出来ないと、トリックなどの高度な技をしても、怪我をする可能性が高くなります。そこで、何度も滑って、練習をしてみましょう。何度も滑ることが、上達する第一歩です。

おわりに

スノーボードは、ウィンタースポーツの中でも特に人気のあるスポーツです。是非スノーボードを上達させて、ウインタースポーツを楽しんでください。

本記事は、2011年01月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る