生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. バニラアイスでとっても簡単!コーヒーにあうスイートポテトの作り方

バニラアイスでとっても簡単!コーヒーにあうスイートポテトの作り方

2011年01月10日作成

 views

手作りのスイーツは女子的にポイントが高いですよね!でも「手作りお菓子って、分量を測ったり細かい作業が多くて難しそう・・・」と思っている人も多いのではないでしょうか?

確かに、普通のスイートポテトの作り方では材料を揃えるのも面倒かもしれません。でも、生クリームを使わない、オーブンもなしでつくれるスイートポテトがあるんです!

この記事では、とっても簡単に誰でも作れる、美味しいスイートポテトのレシピをご紹介します。こどもでも簡単に作れるので、親子で手作りを楽しんでみるのもお勧めですよ。

材料(小さめアルミカップ10個分程度)

  • さつま芋 200g程度(適当で構いません。)
  • バニラアイス 1カップ(200グラム程度のもの)
  • バニラエッセンスかラム酒(なくてもOK)
  • 卵黄(なくてもOK)

作り方

STEP1:さつま芋を茹でる。

鍋で茹でても、ラップで包んでレンジでチンしても、蒸し器で蒸かしても、炊飯器で炊いても、お好みの方法でOK。すっと竹串が入るくらいの柔らかさにしましょう。

STEP2:さつまいもの皮をむいてつぶす。

さつま芋の皮は、熱いうちの方が剥きやすいので、冷めないうちにすぐ剥きましょう。

つぶすのはフォークなどで適当にしてもかまいませんが、なめらかな仕上がりが好みなら一度裏ごしましょう。

STEP3:粗熱が取れた芋に、バニラアイスを混ぜる。

お芋の粗熱が取れていないと、アイスが溶けて液体になってしまいます。ちょっとあたたかいくらいなら大丈夫ですが、粗熱は取れるまで待ちましょう。

STEP4:バニラエッセンス(もしくはラム酒)を加える。

バニラアイスが入っているので、エッセンスがなくてもバニラの風味はあります。ただ、もしあればエッセンスを入れるとより香りが引き立ちます。

ラム酒だとちょっと大人の味。どちらも入れなくても充分美味しく仕上がります。

STEP5:アルミカップに入れて表面を滑らかにし、卵黄を塗る。

お弁当用のアルミカップで十分ですが、シリコンカップやココット皿など、オーブントースターで使える物ならなんでも大丈夫です。

卵黄は艶出しなので、なくてもOKです。

おわりに

バニラアイスに入っているたまご、牛乳、バニラなどの成分が、スイートポテトに必要な風味を与えてくれるので、他には何も入れなくても美味しいスイートポテトが出来ます。

本当に簡単なのに味は本格的。是非作ってみてくださいね。

本記事は、2011年01月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る