生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 映画やマンガの著作権で訴えられない方法

映画やマンガの著作権で訴えられない方法

2011年01月10日作成

 views

最初にことわっておきますが、このレシピは著作権侵害を勧めている訳ではありません。著作権を侵害する行為はしないに越した事は無いのです。その点はよくご留意ください。

著作権侵害にならない方法

映画やマンガの画像の著作権

自分のホームページやブログで、有名な映画(または、テレビ番組)やマンガの話を書いた場合、やはり、その作品の画像も添えたくなってくるものです。

しかし、基本的に、映画の画像やマンガの絵などは著作権があるのです。ホームページやブログなどで借用して公開しちゃいますと、たとえ個人の趣味のページであろうと、著作権に引っかかってるのであります。

著作権に引っかからない方法

では、ホームページやブログで、画像がらみの著作権侵害に絶対にならないように、他人の作った映画やマンガの話を書きたい場合はどうすればいいのでしょうか。
- 文章のみのページにして、画像はいっさい使わない。
- 著作権の持ち主に連絡して、画像や絵の使用許可をもらう。
- 自分でイラストを書く。
しかし、文章だけのページでは味気ないし、著作権の持ち主に連絡しても、相手が大物なら返事がもらえないかもしれません。自分のイラストを添えるにしても、それは自分で上手なイラストを描ける人のみに限られます。

著作権侵害しないように配慮するのも、けっこう大変なのです。

著作権侵害の実際

現実には、ネット上の多くの人が、著作権の事も気にせずに、自分のホームページやブログに、平気で、有名な映画の画像やマンガの絵などを貼り付けています。

それらは明らかに著作権侵害しているのですが、彼らが訴えられて、裁判沙汰になる事はほとんどありません。

なぜかと言いますと、著作権侵害が発覚した場合、容疑者を訴える事ができるのは著作権の持ち主だけだからです。訴えられない限りは、明らかな犯罪であっても、裁判にはなりません。

このようなタイプの犯罪を親告罪と言います。

有名な映画やマンガの著作権の持ち主ならば、それなりに大物ですし、(一般人による)ささいな著作権侵害にいちいち目くじらを立てて、裁判ばかりしているほどヒマでもないし、心も広いものなのです。

おわりに

繰り返し書きますが、だからと言って、有名人の映画やマンガでしたら、いくら著作権侵害しても問題ないという訳ではありません。

それらの著作権侵害の画像や絵を金儲けに利用したり、原作のイメージダウンにつながるような使い方をすれば、大らかな著作者であっても、さすがに頭にきて、本気で訴える事もありうるでしょう。

そもそも、著作物とは、著作者が築いた財産であり、人によっては我が子のようなものなのです。それを勝手に活用するのは事実上ドロボウ行為ですし、直接、間接的にも嘲る事は著作者本人への侮辱にも等しいのです。

著作者の気持ちを思いやり、やはり、悪質な形での著作権侵害はしないようにするのに越した事がないのです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110110012745

本記事は、2011年01月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る