生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 冬のオシャレを楽しむ時のポイント

冬のオシャレを楽しむ時のポイント

2011年01月09日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

暖冬と言われていたはずなのに、今年の冬も寒いですね。

こんな寒い冬、オシャレを楽しんで、気持ちを上げて行きましょう!ついつい選びがちなおなじみカラーも、今年は思い切って変えてみて。きっともっとオシャレが楽しくなりますよ。

ブラックは1点だけ!

冬。街を見渡すと、なぜがみんな着ているものは全身黒、黒、黒‥まるで街に色がありません。

今年新たに購入するアウターは、黒、止めてみましょう。せっかくオシャレしても、トータル黒では魅力が半減してしまいます。黒は1ヶ所だけにしてみましょう。

例えばコートが黒ならば、足元は明るめの色カラータイツにしたり、寒いけど足を出してグレーや茶のリアルファーのショートブーツでも素敵ですね

もちろんコートを脱いだら鮮やかな色のニットワンピえばだったりすれば、注目度もアップ。せっかくのオシャレ、自分だけでなく、人から見られる事も意識して楽しみましょう

マフラーやニット帽、リアルファーで挿し色を

暗めのアウターを着ていたら、マフラーやニット帽で色を入れましょう。ビビッドなパープルやピンク、ざっくり編みの白いショールなどでも可愛らしさアップします。

ニット帽も、今年は色々出ていますね。色んな色で編まれているタイプや、1カラーのもの。ニット以外でも、ベレー帽もカラフルに揃っています。いくつか買って、気分で変えてみましょう

リアルファーは、あのモコモコした感じ、たまらなく女の子度アップしますね。茶系やグレー、白などいくつかありますから、似合う色を見つけてみましょう。

バッグをカラフルに

アウター同様、冬はつい黒を買いがちなバッグ。同じ黒ならスタッズ付きの遊び感のあるものや、レオパードプリントなど選べば、オシャレ度かなりアップします。

バッグの色、オシャレには重要なんですよ。1シーズン同じなんてつまらない。カラフルなエナメル素材の小さめトートなどは、いくつか持っていると遊べます

おわりに

季節問わず色を楽しめる女の子が、オシャレ上級者。さあ、クローゼットを見渡してコーディネート研究、してみて下さい。足りない色は迷わず探しに出かけましょ!

本記事は、2011年01月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る