生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 自然に好きな人に話しかける方法

自然に好きな人に話しかける方法

2011年01月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

好きな人に話しかけたいけど、何をはなしたらいいか分からない、変な目で見られたらどうしよう、と思っている人はいませんか。できれば、自然に話しかけられたらいいですよね。

今回は、自然に好きな人に話しかける方法を紹介します。

話を始める前のきっかけ

まずは挨拶

基本は挨拶です。まずは挨拶をしましょう。すぐには話は続かないとは思いますが、顔を覚えてもらったり、気にかけてもらうきっかけとして、挨拶は重要です。

すぐに話しかけるのは無理でも、挨拶を続けていれば、ちょっとした機会に話しやすくなるので、段階を踏んでいきましょう。

ついているゴミを取る

それでは次のステップへ。彼の肩や背中についているゴミを取ってあげましょう。この時のポイントは、ゴミはついていなくてもいいです。ついていなくても、フリをしましょう。

あ、ゴミがついているので、取りますね。

この一言で、ありがたい気持ちと気がついて優しい子という印象を与えることができます。挨拶のときには、会話が続かないですが、「どうもありがとう」から始まって、話を始めるきっかけにしましょう。

特に彼が一人のときを狙ってしたほうが効果的です。

持ち物から話を始める

それ、私も持っています。
その○○、いいですね。

いきなり共通の話題を見つけるのは難しいと思いますので、物を共通の話題にしましょう。

さりげなく彼の持ち物をチェックして、ペンなどの安いものだったら、自分も買って、「私も同じのを持っていますよ、使いやすいですよね。」などと言って見せてみましょう。同じものを持っていると、急に親近感がわきます。

また、彼の持ち物でいいなと思うものを褒めましょう。「その○○、いいですよね。どこで売っているんですか。」と聞けば、そこから話を広げるきっかけになります。

普段よく行く場所や店、地元などから、いろいろな話題につなげることもできます。

無難に天気の話題

ちょっと話しかけることができたら、天気の話題が無難です。暑い寒い、雨が降りそう、傘持ってきた?などのバリエーションを準備しておきましょう。

おわりに

話しかけるときは笑顔で行きましょう。彼の印象に残るといいですね。

本記事は、2011年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る