生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 個人で株式を始める方法

個人で株式を始める方法

2011年01月07日作成

 views

はじめに

最近では資産運用のために「株」をはじめる人が増えてきています。株をはじめようと思っている人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、個人で株式を始める方法を紹介します。

個人で株式を始める方法

証券会社を決めよう

まずは、株をはじめるためには、証券会社を選ぶ必要があります。証券会社によって、手数料なども変わるので、多くの証券会社から自分の取引にあったもの選びましょう。

最初は、資料請求などをして、いろんな証券会社を比較してみましょう。また株の口座を開くのは、無料なのでまずは1つ口座を開設してみるのもよいでしょう。

口座開設には自分の身元を証明する書類を準備する必要がありますが、あとは口座開設の申し込みを行うことで簡単に口座を作ることができます。株をはじめようとしたら、あずは証券会社を決めて口座を開設しましょう。

証券会社の口座に入金しよう

証券会社を決めて、口座を開設したら、次は口座に入金しなくてはいけません。株の売買をする前に、必要な資金を口座に入金します。

証券会社に入金する場合MRFかMMFという口座に入金することになります。MRFは普通預金、MMFは定期預金というイメージです。口座にお金を入れておけば、株を購入できます。

株を選ぼう

口座も開設し、入金もしたら、株を購入しましょう。買いたい銘柄を選びます。自分が好きな企業や、これから株価が上がりそうな株をチェックしておきましょう。

株はあくまでも、自分の見解で買うようにしましょう。インターネットで「この株は上がる」と言われていても100%当たるわけではありません。

株を購入する場合は、株価をチェックして自分の購入資金と相談して選びましょう。できれば、何冊か株の本を読んでおいて、どんな株がこれから上がるのかなどを勉強しておきましょう。

細野真宏の世界一わかりやすい株の本

おわりに

これから、株をはじめようとしている人は、今回紹介した方法で株をはじめてみてください。

本記事は、2011年01月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る