生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 同僚の女性に嫌われないコツ

同僚の女性に嫌われないコツ

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

職場では男女問わず人間関係をうまくやっていきたいものですよね。

特に女性にとって女性の同僚は良い人間関係を築けていれば、最高の心強い味方となることでしょう。

しかし、女性同士は時としてぶつかり合ったりすることもあるものです。今回は職場の女性に、同性として嫌われずうまくやっていくコツをお教えします。

是非参考になさってください。

同僚の女性に嫌われないためには?

さて、女性が女性に嫌悪感を感じる瞬間はどんな時でしょうか?特に職場においてはいくつか決定的なNG事項があります。

まず、主として、『女性を武器にしている』女性は嫌われてしまうことが多いでしょう。

女性が女性らしくあることは大切なことです。職業によっては美しく女性らしい立ち居振る舞いを必要とされる場面もあることでしょう。

しかし、ここで言う『女を武器にしている』とは『女性として甘えが出ている』『必要以上に女性であることを意識させる』という女性のことです。

具体的なNG事項は以下で詳しく説明します。

すぐ泣く女性

仕事で失敗したり、くやしい思いをして泣きたくなることも多々ありますよね。しかし、人前で泣くのは社会人としてはNGだと考えましょう。

決してそんなつもりはなくても、人前で泣いてしまうことで『結局泣いて甘えている』ととられてしまいます。それは不本意なことですよね。

どうしても悔しく泣きたい時には、トイレなど人目のないところにして、頑張って乗り切りましょう。

露出度の高い服を着ている

社会人のマナーとして、節度ある服装をしていますか?おしゃれと身だしなみは違うことを再度確認しましょう。

自分では普通だと思っていても、他の女性がそのように感じているとは限りません。ミニスカートや胸の開いた服は避けましょう。社会人として節度ある服装をすることが大切です。

男性と女性で態度が違う

これは職場でなくても嫌われるポイントですよね。自分では気づいていないこともあるかもしれませんので、わが身をもう一度振り返ってみましょう。

  • 女性社員に頼みずらいことを男性社員に甘えたりすることはありませんか?
  • 男性の前だと張り切ったりしていませんか?
  • 声のトーンや話し方は男女問わず皆さんの前で一緒ですか?

おわりに

女性の同僚は味方につければ本当に心強いことでしょう。同僚との人間関係がうまくいけば、仕事も円滑に進むものですよね。

自分の身を守り、楽しく仕事をしていくためにも、今一度自分の職場での行動を振り返ってみてください。

そして、何より一生懸命仕事に熱中し、努力している女性は、同性異性問わず、必ずたくさんの方がサポートしてくださるはずですよ。

[Photo by http://www.flickr.com/photos/drbeachvacation/4715709332/]

この記事で使われている画像一覧

  • 20110107140214

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る